ホーム > 2020年12月記者発表資料 > ひょうご仕事と生活センター「2021年オリジナル卓上カレンダー」の作成

ここから本文です。

ひょうご仕事と生活センター「2021年オリジナル卓上カレンダー」の作成

2020年12月1日

担当部署名/産業労働部政策労働局労政福祉課勤労者福祉班 外郭団体名等/(公財)兵庫県勤労福祉協会ひょうご仕事と生活センター  直通電話/078-381-5277

 ひょうご仕事と生活センターは、企業のワーク・ライフ・バランス(WLB)の取組を支援するため、相談、研修、専門家派遣、費用助成など、様々な事業を実施しています。
 このたび、令和2年度ワーク・ライフ・バランスキャッチフレーズコンクールの入賞作品とセンターキャラクター「WLB7」を掲載したオリジナル卓上カレンダーを作成しました。WLB宣言企業等へ配付するほか、ご希望の方には無料で進呈しますので下記によりお申込みください。ワーク・ライフ・バランスに取組む多くの皆さまにご活用いただければ幸いです。

1 特色 
 1か月ごとの卓上カレンダー。
 キャッチフレーズ入賞作品(グランプリ・準グランプリ各1点、佳作3点、奨励賞3点)を、毎月のカレンダーに1点ずつ掲載。また、ひょうご仕事と生活センターキャラクターWLB7が各月に登場。各キャラクターが、それぞれの特徴に合わせて語りかけることで、ワーク・ライフ・バランスへの意識が高まり、職場での取組が進むことをめざします。

2 仕様等 
 プラスチックケース入り卓上カレンダー(130mm×185mm51ク゛ラム)4,000部作成

3 配布先 
 ひょうご仕事と生活の調和推進宣言企業、商工会議所、商工会 等

4 申し込み方法
 ご希望の方は、住所・氏名を明記し140円切手を貼った返信用の角2封筒を同封のうえ、令和2年12月15日(火曜日)までに、ひょうご仕事と生活センターへ、ご郵送ください。

5 問い合わせ先
 公益財団法人兵庫県勤労福祉協会 ひょうご仕事と生活センター TEL078-381-5277
 〒650-0011 神戸市中央区下山手通6-3-28 兵庫県中央労働センター1F

【キャッチフレーズ入賞作品】
◇グランプリ
・会社の健康、社員から。社員の健康、暮らしから。
◇準グランプリ
・めざせ! 仕事と私事の 二刀流!!
◇佳作
・テレワーク わたしの「できる」が広がった
・今からだって変えられる 仕事も私も生活も
・暮らし、潤う。仕事、はかどる。
◇奨励賞
・テレワーク 家族の笑顔 垣間見る
・未来じゃなく、今から始める 働き方改革
・自分を想う 相手を想う その気持ちが未来を変える