ホーム > 2021年5月記者発表資料 > 「環境の保全と創造に関する条例施行規則の一部改正(事業者に対する温室効果ガス排出抑制計画及び措置結果報告制度の改正)案」に関するパブリック・コメント手続の実施

ここから本文です。

「環境の保全と創造に関する条例施行規則の一部改正(事業者に対する温室効果ガス排出抑制計画及び措置結果報告制度の改正)案」に関するパブリック・コメント手続の実施

2021年5月10日

担当部署名/農政環境部環境管理局温暖化対策課推進班  直通電話/078-362-9093

 県では、「環境の保全と創造に関する条例」(以下「条例」という。)に基づき、一定規模以上の事業所に対し、二酸化炭素等の温室効果ガス排出量を抑制する計画策定及び措置結果報告を義務づけているところです。
 このたび、対象事業所の範囲及び計画等の公表範囲等の拡大について、条例施行規則の一部改正を検討しており、以下のとおり広く県民の皆様からのご意見・ご提案を募集することとしました。

○受付期間
 令和3年5月11日(火曜日)から令和3年5月31日(月曜日)まで(必着)
※資料は上記期間中、「ひょうごの環境」ホームページに掲載します。
 アドレス https://www.kankyo.pref.hyogo.lg.jp/jp
(上記アドレス、「トピックス」をご覧ください。)

 その他、詳細については、別添の資料をご覧ください。