ホーム > 2021年6月記者発表資料 > 福祉・介護職員合同入職式のオンライン開催

ここから本文です。

福祉・介護職員合同入職式のオンライン開催

2021年6月28日

担当部署名/健康福祉部少子高齢局高齢政策課介護人材対策班

 福祉・介護合同入職式は、介護・障害・保育等の福祉施設で働きはじめた新規職員が一堂に会し、決意を新たにするとともに、社会人として、あるいは福祉・介護職員として成長していくための心構え等を学ぶことを目的として、平成29年から県公館で開催しています。
 令和3年度は、新型コロナの影響で中止となった令和2年度も含め、コロナ禍の中、高い志と使命感をもって福祉・介護職に就いた新規職員にエールを送る趣旨で、県HP上でのオンライン開催(動画配信)とします。
 
2 内 容
(1) 配信開始 令和3年6月30日(水曜日)10時00分(県HPにて1ヶ月程度公開予定)
 URL:https://web.pref.hyogo.lg.jp/kf05/goudounyuushokushiki.html
(2) 内 容
1. 知事メッセージ
2. 祝辞 兵庫県社会福祉協議会会長
3. 新規入職者の声
 福祉・介護・保育各分野の新規入職者が働く様子を紹介するとともに、決意や意気込みなどを動画メッセージとして発信し、思いを共有する。
(ア)メッセージをいただいた施設
・加古川ひまわり保育園(加古川市)
・特別養護老人ホーム セントポーリア愛の郷(西宮市)
・身体障害者支援施設 希望の家グリーンホーム(宝塚市)
4. 激励メッセージ
 福祉に理解のある著名人からのメッセージのほか、福祉施設の利用者・職員、福祉系学校の学生・教員など幅広い層から期待と激励の気持ちを込めてリレーメッセージを発信する。
(ア)メッセージをいただいた著名人(五十音順 敬称略)
・あまゆーず(女性デュオ)
・森山和泉(漫画家/エッセイスト)
・レギュラー(お笑い芸人)
(イ)リレーメッセージ参加者 
 社会福祉法人等15団体