ホーム > 2021年6月記者発表資料 > 外国人県民対象「すぐに役立つ日本語講座」の開講及び受講者募集

ここから本文です。

外国人県民対象「すぐに役立つ日本語講座」の開講及び受講者募集

2021年6月29日

担当部署名/産業労働部国際局国際交流課地域国際化班 外郭団体名等/(公財)兵庫県国際交流協会  直通電話/078-230-3261

 近年、在住外国人の定住化が進むにつれて、労働者やその家族、国際結婚の配偶者など、「生活者としての外国人」が増加し、実際の生活場面で必要な日本語力を身につける学習の機会が求められています。
 当協会では、このような地域における学習ニーズを踏まえ、夏期集中講座として「すぐに役立つ日本語講座」を平成26年度から開講しています。この講座では、当協会が作成したオリジナルテキスト『できる?できた!!くらしのにほんご』と、副教材『わたしの生活ノート』を使用し、電車に乗る時、役所での手続き、ごみを捨てる時、災害に対する備えなど、日本で暮らす外国人県民の誰もが遭遇する実生活の場面において役立つ日本語を学びます。教室で学んだ日本語を駆使して、しなければならないこと、したいことなど生活の中の課題に対処できるようになることを目指しています。
 今年度も下記のとおり開講することとしており、受講者を募集しますので、ふるってお申し込みください。

1 受講対象者 
 外国人県民(県内への通勤、通学者を含む)

2 講座概要
(1)開催期間等 
 8月25日(水曜日)~9月17日(金曜日)の平日9時30分~12時00分、合計45時間
(2) 開催場所  国際健康開発センター(神戸市中央区脇浜海岸通1-5-1)
 ※最寄駅:JR灘駅または阪神岩屋駅
(3) 受講料  4,000円(教材費は無料です。)

3 申込期間 
 7月5日(月曜日)~8月20日(金曜日)

4 申込方法 
 上記申込期間内に事務所へ持参するかメールまたはファックスで提出(申込書は協会HPからダウンロード可能)先着順で受付けます。

5 定員 
 20名(1クラス10名まで)

6 問い合わせ先
(公財) 兵庫県国際交流協会 多文化共生課
〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1-5-1 国際健康開発センター 2F  
TEL:078-230-3261/FAX:078-230-3280 E-mail : nihongo@net.hyogo-ip.or.jp