ホーム > 2021年8月記者発表資料 > 『CO+CO(ここ)すごい』スティールパン楽団「ファンタスティックス」(神戸市長田区)の活動紹介

ここから本文です。

『CO+CO(ここ)すごい』スティールパン楽団「ファンタスティックス」(神戸市長田区)の活動紹介

2021年8月23日

担当部署名/企画県民部県民生活局県民生活課ふるさと交流班  直通電話/078-362-3875(内2803)

 『CO+CO(ここ)すごい』は、県内で活発に地域づくり活動をされている団体を取材し、その活動や地域づくりのポイントなどを発信するネット情報誌です。活動に携わっている方々の想いやご苦労、魅力などが満載です。
 今回は、阪神淡路大震災を機に神戸市長田区で生まれたスティールパン楽団「ファンタスティックス」を取材しました。コロナ禍で思うように活動ができない中、令和2年12月には初めて世界大会に出場し、部門別で見事1位に輝くなど、精力的に活動を続けています。

※URLからぜひ記事をご覧ください!⇒ https://sugoist.pref.hyogo.lg.jp/