ホーム > 2021年9月記者発表資料 > 昭和館巡回特別企画展「くらしにみる昭和の時代 兵庫展」

ここから本文です。

昭和館巡回特別企画展「くらしにみる昭和の時代 兵庫展」

2021年9月3日

担当部署名/健康福祉部社会福祉局地域福祉課恩給援護班  直通電話/078ー362ー3204(内3000)

 昭和館は、戦中・戦後に国民が経験した労苦を後世代に伝えるため、昭和10年代から昭和30年代までの歴史的資料を収集、保存、展示する施設です。実物資料を活用した展覧会を全国各地で開催してほしいという要望をうけて、当館は平成13年(2001)から巡回特別企画展を実施してきました。

 令和3年度は、兵庫県において巡回特別企画展「くらしにみる昭和の時代 兵庫展」を開催します。本展では戦争がもたらした苦難や昭和の人々のくらしぶりを、当時の兵庫の写真や実物資料を交えて紹介します。また、特設展示として、神戸大学大学文書史料室と連携し、神戸大学ゆかりの資料を紹介します。

会 期 
 令和3年10月7日(木曜日)~10月17日(日曜日)(10月11日は休館日)

時 間 
 午前10時~午後5時

会 場 
 兵庫県立美術館 ギャラリー棟3階 ギャラリー(神戸市中央区脇浜海岸通1丁目1番1号)

入場料 
 無料

主 催 
 昭和館(共催 神戸大学大学文書史料室)

協 力
 一般財団法人兵庫県遺族会及び一般財団法人日本遺族会第3ブロック

後 援 
 兵庫県、兵庫県教育委員会、神戸市、神戸市教育委員会、神戸新聞社、神戸経済新聞、NHK神戸放送局、サンテレビジョン、ラジオ関西、Kiss FM KOBE

問い合わせ 〒102-0074 東京都千代田区九段南1-6-1
TEL 03-3222-2577 FAX 03-3222-2575 学芸部 林・高橋(奈)
 https://www.showakan.go.jp/