ホーム > 2021年9月記者発表資料 > 第1回「ひょうご」県庁フードドライブの開催

ここから本文です。

第1回「ひょうご」県庁フードドライブの開催

2021年9月17日

担当部署名/農政環境部環境創造局環境政策課活動支援班  直通電話/078-362-3156(内2792)

 家庭で余っている食品をごみにせず、それを必要とする福祉団体等にスーパー等を通じて寄附する「フードドライブ」は、食品ロス削減を図る一つの手段となり、県民一人一人が取り組むことができる活動です。
 本県では、昨年10月「ひょうごフードドライブ推進ネットワーク」(関係団体、スーパー、市町、県等で構成)を立ち上げ、このフードドライブの活動を「ひょうごフードドライブ運動」として全県展開を図っており、県内23市町にあるスーパー136店舗(令和3年6月現在)で実施しています。
 このたび、推進月間である9月に運動をさらに盛り上げるため、県庁自らの率先した取組として、職員、ご来庁の皆さまを対象とした「第1回「ひょうご」県庁フードドライブ」を開催します。ご家庭で在庫食品の賞味期限を確認いただき、消費する予定がない食品がありましたら、寄付をお願いします。

1 期 間 
  令和3年9月28日(火曜日)~29日(水曜日)

2 受付時間 
  10時00分~16時00分

3 場 所 
  兵庫県庁1号館 1階 A会議室

4 対象食品 
  別添ちらしをご覧ください

5 対 象 
  県職員及び来庁者

6 集まった食品の提供先 
  フードバンク関西※
 ※企業や家庭から寄贈された食品を、支援を必要とする福祉施設・団体や個人に届ける神戸市内にあるNPO法人
 
7 主 催 
  兵庫県、ひょうごフードドライブ推進ネットワーク

8 参 考 
  定期的に食品回収をしているスーパー店舗は、県ホームページをご覧ください。
 http://web.pref.hyogo.lg.jp/nk19/hyogofooddrive.html