ホーム > 2006年4月記者発表資料 > 景観園芸産業新ビジネスモデル実証支援事業補助金平成18年度参加事業者募集の開始について

ここから本文です。

景観園芸産業新ビジネスモデル実証支援事業補助金平成18年度参加事業者募集の開始について

2006年4月10日

担当部署名/農林水産部 農林水産局:農産園芸課 花き係  直通電話/362-3448

兵庫県では、景観園芸産業に関連する中小企業者等が開発に取り組んでいる新製品・新サービス及び新技術のビジネスモデルを実証するための経費に対し支援を行う「景観園芸産業新ビジネスモデル実証支援事業」を実施しています。
この度、平成18年度参加事業者の募集を開始しますのでお知らせします。

1 補助事業の概要
「景観園芸産業新ビジネスモデル実証支援事業」の概要
(1) 補 助 金 額  1認定事業につき 上限100万円
(2) 補 助 件 数  年間3件程度
(3) 補 助 率  補助対象経費の1/2以内
(4) 補助対象経費  ビジネスモデル実証のための調査研究経費、実証試験経費、展示経費
(5) 事業期間 1年間以内(認定日から平成19年3月20日)

2 応募について
(1) 応募資格
次に掲げるすべての要件を満たす事業者であること。
 1. 中小企業者又は中小企業等協同組合法、中小企業団体の組織に関する法律もしくは農業協同組合法に基づく組合であること。
 2. 兵庫県内に事務所又は製造所を有すること。

(2) 応募方法
具体的な提案企画について、所定の認定申請書に必要事項を記入のうえ、農産園芸課に提出してください。

(3) 募集期間 
平成18年4月10日(月)~5月19日(金) 必着
※ 提出された認定申請書は機密保持について、十分配慮します。また、提出書類はお返ししませんので、ご了承ください。

3 審査について
(1) 審査手順
提出いただいた認定申請書をもとに有識者等で構成する「景観園芸産業新ビジネスモデル実証支援事業審査委員会」において審査(ヒアリング)を実施し、「社会性」・「先導性」・「将来性」・「実現可能性」の視点から総合的 な評価を行います。

(2) 結果通知
  平成18年6月末頃に通知する予定です。

4 資料請求・問い合わせ先
兵庫県農林水産部農林水産局農産園芸課
〒650-8567 神戸市中央区下山手通5-10-1
TEL 078-341-7711(内線4067)
   078-362-3448(直通)
FAX 078-362-4092
E-mail nousanengeika@pref.hyogo.jp