ホーム > 2010年11月記者発表資料 > 震災障害者及び震災遺児の実態調査にかかる調査票の送付について

ここから本文です。

震災障害者及び震災遺児の実態調査にかかる調査票の送付について

2010年11月22日

担当部署名/企画県民部防災企画局復興支援課  直通電話/078-362-4335

今後起こりうる可能性の高い大地震に備え、阪神・淡路大震災が原因で障害者や遺児となった方について、兵庫県と神戸市が共同で実態調査を行うこととしていましたが、この度、調査項目を、専門家を含むアドバイザーからの助言をいただき取りまとめましたので、アンケート調査票を郵送し調査を始めます。