ホーム > 2010年11月記者発表資料 > 第8回「ひょうごSPring-8賞」受賞者の決定について

ここから本文です。

第8回「ひょうごSPring-8賞」受賞者の決定について

2010年11月25日

担当部署名/産業労働部産業振興局科学振興室 外郭団体名等/(財)ひょうご科学技術協会  直通電話/0791-58-1415

世界最高性能の大型放射光施設SPring-8を誘致した兵庫県では、産業界によるSPring-8の利活用を積極的に推進しています。その一環として、社会全体に対してSPring-8への認識と知名度を高めるため、SPring-8を利用して、産業への応用等社会全般の発展に寄与する研究成果をあげられた方を表彰する「ひょうごSPring-8賞」制度を設けています。今年度は、下記1名の方の研究成果が優れた業績として高く評価され、本賞を受賞されることとなりました。表彰式は、平成22年12月7日(火)に兵庫県公館にて行う予定です。


受賞テーマ
初期むし歯におけるPOs-Caによる歯の再結晶化の検証

受賞者
田中 智子 氏(江崎グリコ(株)健康科学研究所研究員)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。