ホーム > 2011年1月記者発表資料 > 平成22年度緊急雇用就業機会創出事業「地域資源活用情報発信事業」企画提案コンペの実施結果

ここから本文です。

平成22年度緊急雇用就業機会創出事業「地域資源活用情報発信事業」企画提案コンペの実施結果

2011年1月24日

担当部署名/産業労働部産業振興局新産業課  直通電話/078-362-9189 

兵庫県緊急雇用就業機会創出事業の一環として実施する「地域資源活用情報発信事業」で採択した事業は以下のとおりです。兵庫県では、本事業の実施を通じて、サブカルチャー等の地域の新たな資源をウェブ上で情報発信して活用促進を図るとともに、地域の魅力向上や産業活性化を図ります。

1 企画提案コンペの実施
(1)名称
平成22年度緊急雇用就業機会創出事業「地域資源活用情報発信事業」企画提案コンペ

(2)募集期間
平成22年11月4日(木)から平成22年12月3日(金)まで

(3)応募数
11件
(内訳)神戸・阪神8、東播磨・北播磨1、中播磨・西播磨1、但馬・丹波・淡路1
(主な内容)ウェブコンテンツ制作、プログラム制作、映像(動画)制作、旅行企画 等

(4)参考
平成22年11月4日(火)記者発表資料
平成22年度緊急雇用就業機会創出事業「地域資源活用情報発信事業」企画提案コンペの実施について 
http://web.pref.hyogo.lg.jp/press/press_ac021_00008621.html 

2 採択した事業
採択事業数:4件、新規雇用予定人数:7人
(1)株式会社 神戸新聞社 
ひょうごサブカルツーリズム基盤構築事業

(2)株式会社 ユーシステム 
神戸・阪神間のペット情報クチコミサイトの構築と運営

(3)特定非営利活動法人 場とつながりの研究センター 
兵庫ブルーサンダーズ等の三田の地域資源に関する動画配信と商品開発

(4)特定非営利活動法人 姫路コンベンションサポート 
姫路の体験型観光プログラムの開発・情報発信事業
*五十音順、概要は別紙のとおり

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。