ホーム > しごと・産業 > 総合政策 > しごと・産業支援施策 > 戦略産業雇用創造プロジェクト事業

ここから本文です。

更新日:2015年7月31日

戦略産業雇用創造プロジェクト事業

厚生労働省「戦略産業雇用創造プロジェクト事業」構想の採択について

厚生労働省の「戦略産業雇用創造プロジェクト事業」について、本県の「次世代産業の創出による雇用創造プロジェクト」構想(平成27~29年度)が4月10日付けで採択され、県と労働局が連携して事業を実施します。

※平成27年度採択 3県(兵庫県、山形県、滋賀県)、平成25・26年度採択 20道府県

〔参考〕厚生労働省「戦略産業雇用創造プロジェクト」(外部サイトへリンク)

兵庫県「次世代産業の創出による雇用創造プロジェクト」の推進

兵庫県では、「ひょうご経済・雇用活性化プラン」に基づき、今後成長が期待される、航空・宇宙、ロボット、新素材、環境・次世代エネルギー、先端医療等の次世代産業分野の支援を行う「次世代産業の創出による雇用創造プロジェクト事業」に取り組みます。
県内に多く集積している「次世代産業分野」において次世代産業を支える基盤となる分野を含めて技術力、人材力の強化、販路開拓による競争力強化等により安定的かつ良質な雇用の創出を図ります。

〔参考〕兵庫県「次世代産業の創出による雇用創造プロジェクト」(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

部署名:産業労働部政策労働局産業政策課

電話:078-362-3315

FAX:078-362-3915

Eメール:sangyoseisaku@pref.hyogo.lg.jp