ホーム > しごと・産業 > 工業 > 技術支援・振興 > 「航空産業非破壊検査トレーニングセンター」について

ここから本文です。

更新日:2017年12月15日

「航空産業非破壊検査トレーニングセンター」について

兵庫県では、航空機産業における非破壊検査員養成のため、国際認証規格(NAS410)に準拠した国内初の訓練機関となる「航空産業非破壊検査トレーニングセンター」を開設しました。
本トレーニングセンターで実施する3講習(磁粉探傷(MT)、浸透探傷(PT)、超音波探傷(UT))のうち、浸透探傷(PT)講習を平成30年2月5日(月曜日)から開始するにあたり、受講者を募集します。

航空機産業向け非破壊検査「浸透探傷(PT)講習」の受講者募集

講習日

平成30年2月5日(月曜日)~15日(木曜日) 9時00分~17時45分(予定)
※詳細な講習時間等は、受講者決定通知時にお知らせいたします

受講料

171,000円(基礎講習:171,000円+応用講習:0円(※))
※平成29年度は実証事業として実施するため、応用講習は無償(本来は79,000円)
※兵庫県内の企業には20万円/人の補助制度があります(以下のリンクをご参照下さい)
URL:http://www.niro.or.jp/information/(外部サイトへリンク)

定員

5名
※応募者多数の場合は選考

講習場所

〒654-0037 神戸市須磨区行平町3-1-12
航空産業非破壊検査トレーニングセンター(兵庫県立工業技術センター内)

注意事項

※講習中に発生した怪我などにつきましては、責任を負いかねますことご了承ください
※装置の故障により、講習が中断となった際には、日程変更等により対応いたします

募集期間・受講申込み方法

平成29年12月18日(月曜日)~平成30年1月12日(金曜日)
以下のフォームからお申し込み下さい
URL:http://www.hyogo-kg.jp/hihakai/2018_02_05_15/(外部サイトへリンク)
※受講者決定は1月中旬頃に通知予定

 

お問い合わせ

部署名:産業労働部産業振興局新産業課

電話:078-362-3054

FAX:078-362-4273

Eメール:shinsangyo@pref.hyogo.lg.jp