ホーム > 組織情報一覧 > 丹波県民局 県民交流室(地域振興課) > 「丹波ファン」拡大チャレンジ事業の補助事業者の決定について

ここから本文です。

更新日:2016年11月8日

「丹波ファン」拡大チャレンジ事業の補助事業者の決定について

丹波地域の新たな魅力を発見・発掘するとともに、その魅力を発信し「丹波ファン」をさらに拡大する事業者のより斬新性・創造性・チャレンジ性のある事業・取組を支援する「丹波ファン」拡大チャレンジ事業について、去る5月18日(水曜日)に審査委員会を開催し、次のとおり補助事業者を決定しました。

 

【補助事業者】

事業者名

事業名

事業概要

一般社団法人ウイズささやま

篠山(日本遺産)パワーアップ大作戦第2弾 日本遺産をめぐる「篠山ウォーキングツアー」

平成27年度の「篠山を巡るブロガー旅行記」の5コースを巡るウォーキングツアー。コースごとに篠山の町歩きの達人を講師に迎え、町に残された様々な歴史の痕跡に出会いながら、町の新たな魅力や歴史・文化などの再発見を通じ、個人旅行客の誘致につなげる。【篠山市】

ササヤマルシェ実行委員会

ササヤマルシェ2016

篠山市河原町の町家や、その軒先を活用して、京都丹波を含む大丹波エリアを中心に京阪神の人気店なども加えた約100店舗でマルシェ(市)を開催。出店者と来場客のコミュニケーションとともに、WEB上での観光情報発信等により丹波地域を強くPRする。【篠山市】

丹波篠山・まちなみアートフェスティバル実行委員会

丹波篠山・まちなみアートフェスティバル2016

篠山市河原町を中心に町屋にアート作品を展示。今回は、2014年に試みた丹波地域の作家交流を深化させ、展示をさらに充実。また、県内のアートフェスティバル団体が所属しているアートde元気ネットワークの作家、美術を専攻する学生、地元の児童などの出展と様々な人々の交流やコラボを通して、篠山がアートの一在拠点となることをめざす。【篠山市】

株式会社まさゆめさかゆめ

兵庫県丹波地域における 丹波黒大豆のお菓子及び加工品の海外展開

健康志向から丹波黒大豆の加工品やお菓子への関心が高まる台湾において、新設のカフェで消費者への販売とともに丹波地域のPRを行い、丹波産品の販路拡大や来訪者の増などにつなげる。【丹波市・海外】

 

お問い合わせ

部署名:丹波県民局 県民交流室 地域振興課

電話:0795-73-3779

FAX:0795-72-3077

Eメール:tanbasom@pref.hyogo.lg.jp