ホーム > 2019年7月記者発表資料 > インターネットトラブル未然防止キャンペーンの実施

ここから本文です。

インターネットトラブル未然防止キャンペーンの実施

2019年7月12日

担当部署名/但馬県民局地域政策室但馬消費生活センター  直通電話/ 0796-23-1490

スマートフォンをはじめとする多機能端末の急激な普及とサービスの多様化により、インターネットを入口とした様々なトラブルが高校生など若者を中心に増えています。
こうした状況を踏まえ、但馬地域では平成23年度から毎年、県立豊岡総合高校と但馬地区消費者団体連絡協議会(会長河越敦子)等により、夏休み期間中のインターネットトラブルの未然防止と青少年愛護の観点から、学校周辺のコンビニエンスストア等の協力を得てキャンペーンを実施しており、今年度も下記のとおり行います。
あわせて、高校生の声を聞くために、身近に起きたネットトラブルや、トラブルに遭わない方法などについての意見交換会を行います。

1 日 時
 令和元年7月18日(木)
 14:00~16:00 
 ※気象警報発令時等は中止

2 内 容 
(1)事前学習及び意見交換会
 (14:00~14:30)
 (会場:豊岡総合庁舎 福利センター会議室)
 インターネットトラブルに遭わないために気をつけること等について、事前学習及び意見交換を行います。

(2)のぼり旗掲出活動
 (14:30~15:15) 
 豊岡総合庁舎 → 豊岡市内コンビニエンスストア(3店舗)→ アイティ

(3)啓発活動
 (15:15~16:00)

 アイティ1階店舗前で啓発グッズを配布

3 参加者

 (合計約20名)
 豊岡総合高校生徒、消費者団体会員、但馬県民局但馬消費生活センター、但馬青少年本部

4 主 催  
 但馬地区消費者団体連絡協議会、但馬県民局但馬消費生活センター、但馬青少年本部

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。