ホーム > 2019年9月記者発表資料 > 「ふるさと学習にSDGs」(初企画)

ここから本文です。

「ふるさと学習にSDGs」(初企画)

2019年9月27日

外郭団体名等/山陰海岸ジオパーク推進協議会  直通電話/(0796)26-3783

山陰海岸ジオパークは、SDGsを学校教育に普及していく活動をしています。
今回は、山陰海岸ジオパーク初の取組で、豊岡北中学校(3年生)で行われる「ふるさと学習」に職員が出向き、2030SDGsカードゲーム体験などを行います。

1 日時

 令和元年
 10月3日(木)10:45-12:35、13:35-15:25
 10月4日(金)08:45-10:35、10:45-12:35、13:45-15:35
 (※このうち、10/3(木)は報道機関公開)

2 場所
 
豊岡市立豊岡北中学校(プレハブ教室)
 〒668-0013兵庫県豊岡市中陰250
 電話0796-22-2880

3 主催
 山陰海岸ジオパーク推進協議会

4 内容
(1)2030SDGsカードゲーム体験(80分)(ゲーム70分~休憩~振返り10分)
 ~カードゲームを通じてSDGsを知り、地球の未来を体験しよう!~

 講師:郡山鈴夏 山陰海岸ジオパーク推進協議会ジオパーク専門員
 (2030SDGsカードゲーム公認ファシリテーター)
 ※山陰海岸ジオパークエリア内唯一の公認ファシリテーター

(2)SDGsの個人的実践活動の紹介(20分)
 
~地球温暖化と海ゴミ問題の現状を知り、学んだ知識を行動に移そう~
  講師:村尾久司 山陰海岸ジオパーク推進協議会企画課長
  (但馬県民局地域政策室ジオパーク課長)

5 備考

(1)3年生の全クラス(5組あります)、同じ内容で行います。
(2)カードゲーム体験中の撮影可能です。また、ゲーム終了後、生徒へのインタビューも可能です。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。