ホーム > イベントカレンダー > 草原観察会inハチ高原

ここから本文です。

更新日:2019年5月29日

草原観察会inハチ高原

吸蜜するウスイロヒョウモンモドキ(環境省レッドデータブック:絶滅危惧種ⅠA類)

hati1

概要

夏と秋の2回、養父市ハチ高原にて草刈体験・草原観察会を開催します。

1日目は草刈体験など、草原をつくるボランティア活動を体験します。

2日目は希少植物・昆虫の観察を楽しんでいただきます。

希少蝶ウスイロヒョウモンモドキをはじめとする希少動植物を見つけにいきませんか?

自然たっぷりのハチ高原への参加を募集します。

★日程★

~一日目~ 7月13日(土曜日)

10時30分 ハチ高原交流促進センター集合

10時30分~11時00分 ハチ高原の紹介

12時00分頃 高原でお昼ご飯

13時00分~16時00分 草原の草刈り体験

16時30分 現地解散(宿泊所へ移動)

~二日目~ 7月14日(日曜日)

9時00分 ハチ高原交流促進センター集合

9時00分~12時00分 夏のハチ高原観察会(現地ガイド付)

12時00分頃 高原でお昼ご飯&解散

★注意事項★

  1. 宿泊について
    ・草原観察会は1泊2日の行程になります。前泊を含め、宿の確保は各自でお願いします。
    ・宿については、氷ノ山鉢伏観光協会(TEL:079-667-3113)にお問い合わせいただきますと、観光協会にて現地宿の紹介をいたします。なお、宿泊代については、各自でご負担願いします。
  2. 1日目の草刈りについて
    ・草刈りは、草原環境を維持するために大切な作業です。
    ・鎌を使った手刈りや草刈り機作業により、草原を作っていく活動にご協力をお願いいたします。
    ・鎌、草刈り機はこちらで準備できますが、数に限りがありますので、お持ちの方はご持参ください。
    ・主催者側で、傷害保険に加入いたします。
  3. その他
    ・昼食については、各自ご持参願います。
    ・自家用車がなく、最寄駅まで送迎を希望される方は、お申し込み時にご連絡願います。
    ・悪天候により中止する場合は、前日までに協議会事務局より連絡いたします。
    ・暑さ対策、降雨対策等については各自でご準備ください。
    ・その他ご質問等ございましたら下記までご連絡願います。

★締め切り★

各回開催日の1週間前まで。裏面の申込書により、郵送またはFAXでご送付願います。

定員(各回)30名

開催期間

  • 2019年7月13日(土曜日)~2019年7月14日(日曜日)

開催場所

会場名 ハチ高原交流促進センター
会場住所 兵庫県養父市大久保1591
会場へのアクセス (車)

八鹿氷ノ山インターから車で40分(R9鳥取方面へ→県道87号線ハチ高原スキー場目指す)

(バス)

開始時刻前に到着するバスがありませんので、自家用車等をご利用ください。

主催

高丸山ウスイロヒョウモンモドキ保全再生協議会(事務局:兵庫県但馬県民局地域政策室環境課)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:但馬県民局 地域政策室

電話:0796-26-3651

FAX:0796-24-7440

Eメール:tajimachiiki@pref.hyogo.lg.jp