ホーム > 地域・交流・観光 > 地域づくり・県民運動 > 但馬県民局 > 但馬地域再生ステーションを開設します

ここから本文です。

更新日:2011年7月27日

但馬地域再生ステーションを開設します

但馬県民局では、都市住民と小規模集落の交流など但馬の地域再生に取り組む団体の活動をサポートするため、和田山庁舎と新温泉健康福祉事務所の会議室の一部を「但馬地域再生ステーション」として、平成23年8月1日(月)より無料開放します。
ステーションにはパソコンやプリンタを備え付けており、団体の活動に必要なチラシなど印刷物の作成やデータ整理、情報収集のほか、打ち合わせや会議(10名程度)、団体の情報交換などにご利用いただけます。

ご利用いただくには

○ご利用いただけるのは但馬の地域再生に取り組む団体です。
・都市住民との交流など集落の再生に取り組む地元の団体
・兵庫県が推進する地域再生大作戦に取り組む小規模集落やアドバイザー
・地域再生をテーマに但馬でフィールドワークに取り組む大学のゼミ など

○ご利用を希望される団体は事前に但馬県民局に登録をお願いします。
・登録先:但馬県民局地域政策室地域振興課(TEL0796-26-3611、FAX0796-23-1476)
・申請用紙は但馬県民局のほか、朝来農林振興事務所、新温泉健康福祉事務所に置いています
・登録には10日程度かかります

○こんなことに利用できます。
・団体が企画するイベントの打ち合わせやチラシ作成
・アドバイザーや団体同士の打ち合わせ、情報交換
・フィールドワークの成果のとりまとめ
・インターネットを利用した情報収集 など

ステーションのご利用方法

○利用時間は平日の9時~17時です(開庁時間内)。
○ご利用にあたっては利用予約を行ってください。
・和田山庁舎:朝来農林振興事務所(TEL079-672-6874)
・新温泉健康福祉事務所(TEL0796-82-3161)
○利用予約はご利用の1ヶ月前から行えます。
○ご利用の際は、上記の事務所窓口にお越しいただき、利用簿に必要事項を記入の上、ステーションの鍵をお受け取りください(利用後は鍵を返却してください)。
○用紙や文房具などの消耗品は団体でご用意ください。
○出されたゴミは各自でお持ち帰りください。


お問い合わせ

部署名:但馬県民局 地域政策室

電話:0796-26-3674

FAX:0796-23-1476

Eメール:tajimachiiki@pref.hyogo.lg.jp

部署名:但馬県民局地域政策室地域振興課
電話:0796-26-3611
FAX:0796-23-1476