ホーム > 食・農林水産 > 食と農 > ブランド化 > 日本一の丹波栗 産地復活に向けた基本構想

ここから本文です。

更新日:2015年6月3日

日本一の丹波栗 産地復活に向けた基本構想

 丹波栗     

平成23年度に丹波栗再生戦略会議を設置し、栗園整備や生産用機械等の整備を進め、産地再生の指針となる“日本一の丹波栗”の産地復活に向けた基本構想づくりを進め、平成25年度には戦略会議で基本構想を策定しました。 

  

 栗構想   栗計画図        

 

  (PDF:2,081KB)             (PDF:1,160KB)

丹波栗再生に向けた生産基盤の整備を計画的に推進し、生産者への夢あるブランド再生意識の醸成、菓子製造業者等との連携による生産・販売の拡大、菓子製造業者等の活性化、観光栗園など観光交流の促進など、「丹波栗」を軸として、丹波のイメージアップに努めています。  

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:丹波県民局 丹波農林振興事務所

電話:0795-73-3787

FAX:0795-72-4063

Eメール:Tanbanorin@pref.hyogo.lg.jp