ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 丹波県民局 > 丹波の里山づくり研修会『30年後の森を描く研修会』の開催について

ここから本文です。

更新日:2018年12月7日

丹波の里山づくり研修会『30年後の森を描く研修会』の開催について

研修会チラシ今年の5月5日に開催された「丹波の森を未来につなぐフォーラム」で、参加者のみなさんに描いてもらった「30年後の森」の絵。

これを実際に具現化し、維持継続していくために、地域にお住いの住民の方や団体の方々と、これからの里山の活かし方・楽しみ方を共に作っていくための研修会を5回シリーズで開催します。
里山保全や森林整備の実際を体験し、さらにはその森林資源を活用した商品開発から製品化・販売につなげるまでの仕組みを学んでいただける研修会です。

ぜひご参加ください!

 

研修会開催案内チラシおもて(PDF:5,153KB)
研修会開催案内チラシうら(申し込みシートあり)(PDF:360KB)

研修会開催日程

開催日程

テーマ

講師

第1回

平成30年12月15日(土曜日)
9時~16時
[予備日:12月16日(日曜日)]

開講式+里山の現状を知る1 下田 公徳 氏(バイオマス丹波篠山)

第2回

平成30年12月22日(土曜日)
9時~16時
[予備日:12月23日(日曜日)]
里山の現状を知る2 丹羽 健治 氏(木の駅アドバイザー)

第3回

平成31年1月12日(土曜日)
10時~15時
里山整備とレクリエーション活用の基礎知識を学ぶ 橋本 功 氏(丹波林産振興センター)
高橋 隆治 氏(バイオマス丹波篠山)
澤田 佳宏 氏(兵庫県立大学/環境教育)

第4回

平成31年1月26日(土曜日)
10時~16時
30年後の森をプランニング 内田 圭介 氏
(ミドリカフェ/ランドスケープデザイン)

第5回

平成31年2月16日(土曜日)
10時~16時
商品開発に挑戦 曽和 具之 氏
(神戸芸術工科大学/プロダクトデザイン)

閉講式

平成31年3月2日(土曜日)
10時~12時
商品開発に挑戦+閉講式 足立 伸也 氏
(ナチュラルバックヤード)
会場 西紀運動公園(篠山市西谷602)、丹波の森公苑(丹波市柏原町柏原5600)など
参加費 無料
定員 20名先着順(本研修会は5回全ての日程に参加いただける方を対象としています)

申込
期日

平成30年12月14日(金曜日)必着

申込
方法

案内チラシ裏面の参加申し込みシートに必要事項を記入のうえ、下記へFAXにてお申し込みください。

【申込・問合せ先】
特定非営利活動法人バイオマス丹波篠山
〒669-2714
兵庫県篠山市垣屋159-2
TEL079-593-1150
FAX079-593-1377
メール
info.bmtsasayama@gmail.com

主催 丹波の里山づくり促進事業実行委員会
(兵庫県丹波県民局、篠山市、丹波市、公益財団法人兵庫丹波の森協会)

  

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:丹波県民局 丹波農林振興事務所 森林課(丹波の里山づくり促進事業実行委員会事務局)

電話:0795-73-3795

内線:306

FAX:0795-72-4063

Eメール:Tanbanorin@pref.hyogo.lg.jp