ホーム > 食・農林水産 > 食と農 > ブランド化 > 丹波栗食べ歩きフェア2022の開催【終了しました】

更新日:2022年11月11日

ここから本文です。

丹波栗食べ歩きフェア2022の開催【終了しました】

日本一の丹波栗の産地復活に向けて、今年も丹波栗食べ歩きフェアを開催します。

おかげさまで今年で10回目の開催です。

※新型コロナウイルス感染拡の拡大防止のため、開催中止・延期等の可能性があります。

1 丹波栗食べ歩きフェア2022とは

内容   

丹波地域の秋の味覚「丹波栗」をより多くのみなさまに味わっていただくため、丹波栗を用いた料理・お菓子等を提供する店舗や栗拾いができる観光栗園を「丹波栗食べ歩きマップ」で紹介します。紹介した店舗にはフェア期間中、参加していることがわかるように店舗・栗園の前にのぼりを立てます。 

栗ご飯(やまゆ) モンブラン(ときわどう) 丹麗栗 

 ※画像左から丹波栗膳(りょうり舎やまゆ)、モンブラン(お菓子の夢工房 ときわどう)、丹麗栗(一菓喜心 明生堂)

栗のぼり

開催期間

令和4年9月17日(土曜)~11月6日(日曜)※

【栗拾い】令和4年9月17日(土曜)~10月2日(日曜)

【生栗の販売】令和4年10月1日(土曜)~10月16日(日曜)

【飲食・栗加工品の販売】令和4年9月17日(土曜)~11月6日(日曜)

※栗の収穫状況により、各参加店舗等において開催時期を変更する場合があります。

開催地域

丹波篠山市・丹波市内一円

丹波栗食べ歩きフェアマップ

食べ歩きフェア参加店舗の所在地や商品の情報を紹介する冊子です。

丹波篠山市、丹波市内の観光案内所や参加店舗等で配布していますので、お手にとっていただき、栗拾いや丹波栗の食べ歩きをお楽しみください。

また、ウェブ版の食べ歩きマップも作成していますので、パソコンやスマートフォンからアクセスしてご覧ください。

ウェブ版はこちら(外部サイトへリンク)

食べ歩きMAP2022(表紙) 食べ歩きMAP2022(裏表紙)

※マップイメージ図(左:表紙、右:裏表紙)

2 プレゼント企画のお知らせ

フェアにご参加いただいた方を対象に、丹波地域の特産物等が当たるプレゼント企画を実施しています。ぜひご応募ください。

企画1:アンケート回答でプレゼントが当たる

フェア期間中(9月17日(土曜)~11月6日(日曜))に、公式HPへアクセスしてアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名様に丹波地域の特産物(3,000円相当)をプレゼントいたします。

フェア参加店舗で味わった丹波栗についての感想や、フェアを通して気づいた点等について、みなさまの貴重なご意見をお聞かせください。

アンケートフォームはこちら(外部サイトへリンク)

企画2:Instagram投稿でプレゼントが当たる

下記の【参加方法】に従ってフェアに参加したことの分かる写真を投稿いただいた方の中から抽選で10名様に丹波地域の特産物(3,000円相当)をプレゼントいたします。

 

【参加方法】

1 Instagramの公式アカウント「丹波栗フェア(@tambaguri_fair)」をフォロー

2 「フェア参加店」で購入した商品を撮影

  ※店舗で撮影される際は、他のお客様やお店にご迷惑のかからないようにお願いします。

3 ハッシュタグ「#丹波栗フェア2022」を付けてご自身のInstagramにアップ

  ※フェア期間中、何度でもご応募いただけます。

4 当選者へ、公式アカウントからダイレクトメッセージをお送りします。

  結果発表まで公式アカウントのフォローは外さないようにお願いします。

フェア公式Instagramアカウントはこちら(外部サイトへリンク)

フェア期間中のお問い合わせ先

(株)神戸新聞事業社中兵庫支社(丹波栗フェア担当)

  TEL:079-562-2709

主催

 丹波栗フェア実行委員会(事務局:丹波県民局丹波農林振興事務所農政振興課)

 

お問い合わせ

部署名:丹波県民局 丹波農林振興事務所 農政振興課

電話:0795-73-3796

内線:302

FAX:0795-72-4063

Eメール:Tanbanorin@pref.hyogo.lg.jp