ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 丹波県民局 > 子ども達の未来にかかわる大人の食育セミナー~大切に食べるとは?~開催のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2018年10月2日

子ども達の未来にかかわる大人の食育セミナー「大切にたべるとは?」開催

 

1:目的

兵庫丹波生活研究グループ連絡協議会では、それぞれ地域の食文化や農業の担い手として、農業生産や直売、食育や起業活動等、様々な活動に取り組んでいます。この度、食育や農産物の生産、農産物の調理法や食べ方の普及を通じて人々の健康づくりを推進する目的で、子育て中、孫育て中の方々、あるいは未来のお父さん、お母さんに見て、聞いていただきたいセミナー(当協議会初の上映等セミナー)を開催します。

 

2:主催

兵庫丹波生活研究グループ連絡協議会

【生活研究グループについて】

兵庫県下で166グループ979名の会員がいます。篠山市・丹波市でも20グループ65人が農産加工活動や農業生産、食育等に取り組んでいます。

 

3:日時・場所

平成30年11月10日(土曜日)10時00分~12時00分(9時30分受付・開場)

JA丹波ささやま丹波広域農業研修センター(篠山市大沢430-1)

 

4:内容

(1)映画上映会「0円キッチン」

監督:ダーヴィド・グロス、ゲオルグ・ミッシュ(配給:ユナイテッドピープル)

2015年/オーストリア/81分

 

【あらすじ】

世界で生産される食料の3分の1は食べられることなく廃棄されている。その重さは世界で毎年13億トン。「捨てられてしまう食材を救い出し、おいしい料理に変身させよう!」と考えた食材救出人のダーヴィド。植物油で走れるように自ら改造した車に、ゴミ箱でつくった特製キッチンを取り付け、ヨーロッパ5カ国の旅へ出発。各地で食材の無駄をなくすべく、ユニークでおいしく楽しい取り組みをしている人々に出会いながら、食の現在と未来を照らし出していくエンターテイメント・ロードムービー。

 

(2)講話「重ね煮」の紹介

講師:(料理教室主宰)木下かよこ氏

 

 

【重ね煮とは】

 

下ごしらえの方法で、お鍋の中で野菜を重ね、水を使わず弱火でじっくり煮ることで野菜の旨み甘みを最大限に引き出します。そのままでおいしい野菜本来の味を味わっていただける調理法です。

5:参加費

500円(小学生以下無料)

6:参加申込み

  • (1)申込期間

平成30年10月1日(月曜日)~10月31日(水曜日)

  • (2)申込方法

FAXまたは郵送にて事前参加申込みを受け付けます(先着100名)。

  • 1氏名、2.電話番号、3.団体のときは人数、4.お住まいの市町名を記載いただき、下記の宛先まで送付ください。

【宛先】兵庫丹波生活研究グループ連絡協議会事務局宛

(FAX番号)0795-72-4063

(郵送先)〒669-3309兵庫県丹波市柏原町柏原688

(3)参加費は、当日受付にてお支払いください。

(4)お問い合わせ先

兵庫丹波生活研究グループ連絡協議会事務局

(兵庫県丹波県民局丹波農業改良普及センター)

TEL0795-73-3804(平日9時00分~17時00分、土日祝日は除く)

 

 

お問い合わせ

部署名:丹波県民局 丹波農業改良普及センター

電話:0795-73-3803

FAX:0795-72-4063

Eメール:Tanbank@pref.hyogo.lg.jp