ホーム > 防災・安心・安全 > 防災 > 防災対策 > (丹波地域)平成26年8月豪雨災害からの復旧・復興

ここから本文です。

更新日:2017年11月20日

(丹波地域)平成26年8月豪雨災害からの復旧・復興

 ■ 被害の概要

 8月16日から17日にかけての丹波市市島町を中心とした記録的な豪雨により、多数の山地崩壊を引き起こし、大量の土砂が流木を巻き込んで流出しました。山裾の住宅などが被害を受けたほか、土砂・流木が河川を埋塞し、集落・農地に浸水が広がるなど連鎖的に被害が発生しました。

 hisaichokugo01_1

       被災直後(丹波市) 山肌に土砂流出の痕跡

 【丹波県民局管内の被害等状況】

  •  最大時間雨量91mm
  •  最大24時間雨量414mm(観測史上最大)
  •  死者1名、負傷者4名
  •  家屋等被害1,023棟、被害額94.9億円

 ■ 復旧・復興事業の進捗状況(平成29年11月末現在)

 

事業区分 箇所数 完了
兵庫県 砂防・治山対策事業   71箇所 67箇所
  改良復旧事業等   3箇所 2箇所
  災害復旧事業   78箇所 78箇所
兵庫県事業計   152箇所 147箇所
丹波市 砂防・治山対策事業   33箇所 33箇所
  災害復旧事業(農林)   141箇所 141箇所
  改良復旧事業等   2箇所 1箇所
  災害復旧事業(土木)   42箇所 42箇所
丹波市事業計   218箇所 217箇所
県・市事業合計   370箇所 364箇所(98%)

 ※全箇所着手済

 ■ 復旧記念式典開催

  • 日時:平成29年6月3日(土曜日)
  • 場所:ライフピアいちじま(丹波市市島町)
  • 主催:兵庫県、丹波市
  • 出席:国土交通省 末松副大臣(当時)、砂防部長、近畿地方整備局長、関係国会議員、地元住民など 合計約500名

 式典配布パンフレット(PDF:5,496KB)

 

■ 現地視察等

   地方公共団体や、国際協力機構(JICA)などからの現地視察等に対応しています。

  tamba_JICA01

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:丹波県民局 丹波土木事務所 復興事業課

電話:0795-78-9927

FAX:0795-73-0034

Eメール:tanbadoboku@pref.hyogo.lg.jp