ホーム > 2019年8月記者発表資料 > いよいよ開幕!丹波の秋の風物詩!(丹波の森国際音楽祭シューベルティアーデたんば)

ここから本文です。

いよいよ開幕!丹波の秋の風物詩!(丹波の森国際音楽祭シューベルティアーデたんば)

2019年8月14日

担当部署名/公益財団法人兵庫丹波の森協会丹波の森公苑文化振興部  直通電話/0795-72-5170

今年25周年を迎える丹波の秋の風物詩「丹波の森国際音楽祭シューベルティアーデたんば」が、いよいよ9月1日(日曜日)に開幕します。

開幕に向けて県内外各地で開催してきましたPRコンサートも残り3回となりました。
PRコンサートは無料です。ぜひお立ち寄りください。

 

1 PRコンサートの日程 ※無料

 出演者:春木浩子(ハープ)畑儀文(テノール・ピアノ)

  • 日時:8月15日(木曜日)13時~ 場所:ゆめタウン丹波(丹波市氷上町本郷300)→ 台風10号接近のため中止します。
  • 日時:8月21日(水曜日)11時~ 場所:バザールタウン篠山NEWS館(丹波篠山市杉265-1)
  • 日時:8月22日(木曜日)14時~ 場所:兵庫県立美術館(神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1)

 

2 今年の開幕を飾るオープニング・コンサート

  1. 日時 9月1日(日曜日) 開演13時30分(開場13時)
  2. 会場 田園交響ホール(丹波篠山市北新町41)
  3. テーマ 「待ってました!シューベルトの秀作 オクテット(八重奏曲)」
  4. 曲目 シューベルト作曲 八重奏曲 D803
  5. 出演者
    釋伸司(ヴァイオリン)、川端直子(ヴァイオリン)、松田美奈子(ヴィオラ)、雨田一孝(チェロ)、関一平(コントラバス)、稲本渡(クラリネット)、桑原正善(ファゴット)、世古宗優(ホルン)、髙橋麻子(ピアノ)、畑儀文(テノール)
  6. 料金 2,500円(当日3,000円)、高校生以下 無料/全席自由
    ※チケットは、丹波の森公苑、ゆめタウン丹波、バザールタウン篠山NEWS館、春日文化ホール、田園交響ホール、イープラス(インターネットによるチケット販売)で販売中

 

3 問い合わせ先

(公財)兵庫丹波の森協会丹波の森公苑 文化振興部
 丹波の森国際音楽祭シューベルティアーデたんば実行委員会事務局

 〒669-3309兵庫県丹波市柏原町柏原5600 TEL:0795-72-5170 FAX:0795-72-5164

 

後援:神戸新聞社丹波総局、朝日新聞神戸総局、読売新聞豊岡支局、毎日新聞神戸支局、産経新聞社、丹波新聞社 ほか

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。