ホーム > 2019年9月記者発表資料 > 「北朝鮮当局による日本人拉致問題啓発パネル展」を開催します

ここから本文です。

「北朝鮮当局による日本人拉致問題啓発パネル展」を開催します

2019年9月9日

担当部署名/公益財団法人兵庫丹波の森協会丹波の森公苑  直通電話/0795-72-5170

丹波の森公苑 展示ギャラリー「北朝鮮当局による日本人拉致問題啓発パネル展」開催について

 

丹波の森公苑 展示ギャラリーでは、標記のパネル展を下記のとおり開催します。是非、ご覧ください。

(1)展覧会名 北朝鮮当局による日本人拉致問題啓発パネル展 ※同時開催「消費者啓発パネル展~誰一人取り残さない~」

(2)会期 令和元年9月16日(月曜日)~令和元年9月23日(月曜日)9時~17時まで(初日は13時から、最終日は15時まで)※9月17日(火曜日)は休館日

(3)主催者 兵庫県健康福祉部社会福祉局人権推進課

(4)展示内容 パネル16点

(5)主催者PR
拉致問題は我が国の喫緊の国民的課題であり、この解決をはじめとする北朝鮮当局による人権侵害問題への対処が国際社会を挙げて取り組むべき課題とされる中、この問題についての関心と認識を深めていくことが大切です。
そこで兵庫県では拉致問題を啓発するための巡回パネル展を県下各地で実施しています。

 

※丹波の森公苑展示ギャラリーは、県民が無料で作品展示や、活動内容を紹介展示できるスペースです。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。