ホーム > 2019年5月記者発表資料 > 「初夏の健康気功体験教室」の開催について~丹波の森公苑 生活創造活動グループサポート事業~

ここから本文です。

「初夏の健康気功体験教室」の開催について~丹波の森公苑 生活創造活動グループサポート事業~

2019年5月16日

担当部署名/公益財団法人兵庫丹波の森協会丹波の森公苑活動支援部県民課  直通電話/0795-73-0690内線270

 

「初夏の健康気功体験教室」の開催について

~丹波の森公苑生活創造活動グループサポート事業~

 

 

       丹波の森公苑では、施設の活用を促進するとともに応援団となるグループの発掘につなげるため、当公苑施設を利用して

       実施されるイベント等を支援する生活創造活動グループサポート事業を実施しています。今回、標記のイベントが開催さ

       れますので、是非、お越し下さい。

       1. イベント名  初夏の健康気功体験教室

       2. 日   程  6月5日(水)10時~15時まで

       3. 主 催 者  丹波の森健康気功の会

                講師:西野雅子(上海市練功十八法協会指導員) 他

       4. 場   所  丹波の森公苑 中庭※雨天時、練習室

       5. イベント内容 ・午前の部 10時~11時30分 練功十八法続集(気功医療保健体操)

                ・午後の部 13時~14時30分 カラコロ太極拳体操(混元気功)

                 1回500円(お茶・お菓子付き)午前・午後共に参加の場合は800円

       6. 主催者 PR  健康気功を体験して心身のリラックスを図り、夏の暑さに負けない心と体を準備しましょう。青空の下で

                健康気功をお楽しみください。

                今回は、普段はあまり体験できない練功十八法の続集と混元気功内功法を体験できる貴重な機会です。どな

                たでも参加できます。

                午前中は、上海の医師・荘元明(そうげんめい)老師が考案された練功十八法の前段、後段に続く続集の十八

                個の動きを体験します。心肺機能の強化を図ります。

                午後は、北京太極拳協会の元会長馮志強(ひょうしきょう)老師が考案された混元気功を通じ、心身のリラッ

                クスと気の充実感を体感ください。

       <サポート事業の支援内容>

       1 公苑施設利用に関する日程、場所等の調整

       2 イベントを実施するグループが利用する会議室使用料の負担(1日につき1室分の使用料のみ負担)

       3 公苑の機材(机及び椅子等)の貸出

       4 イベント実施に係る新聞社への広報

       5 森公苑のHPへの広報、協会のFacebookへの広報

       6 その他

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。