ホーム > 2019年7月記者発表資料 > 「創作灯り作り教室」の開催について~丹波の森公苑 生活創造活動グループサポート事業~

ここから本文です。

「創作灯り作り教室」の開催について~丹波の森公苑 生活創造活動グループサポート事業~

2019年7月12日

担当部署名/公益財団法人兵庫丹波の森協会丹波の森公苑活動支援部県民課  直通電話/0795-73-0690内線270

 

「創作灯り作り教室」の開催について

~丹波の森公苑生活創造活動グループサポート事業~

       丹波の森公苑では、施設の活用を促進するとともに応援団となるグループの発掘につなげるため、当公苑施設を利用して

       実施されるイベント等を支援する生活創造活動グループサポート事業を実施しています。

       今回、下記のイベントが開催されますので、是非、お越し下さい。

                                          記

       1. イベント名  創作灯(あか)り作り教室

       2. 日   程  8月18日(日)10時~16時

       3. 主 催 者  丹波あかりの会

       4. 場   所  丹波の森公苑 創作工房

       5. イベント内容 ・午前の部10時~12時 「オリジナル灯り作り」

                 身近で手に入る素材を利用し、楽しい灯りを作る。

                ・午後の部13時~16時 「灯りグレードアップ灯り作り」

                 午前中に作った灯りを更に楽しく、効果的にするためのアイデアや

                 技法を学習し、体験する。  ※午前のみの参加でもOKです。

                 料金:600円(材料費込み)

                 持ち物:2ℓの空きペットボトルやその他、灯り作りに使いたいものがあればお持ちください。

       6. 主催者PR   身近で入手できる素材を利用して、楽しく心癒される灯りを作りませんか?

                作品サンプルを見本に自由に作れるので、お子様から大人まで参加していただけます。

                午前中に作った作品をさらにグレードアップしたい方は、午後もご参加ください。お子様に

                ついては、夏休みの工作にご家族やお友達でご参加ください。

                お問合わせ:丹波の森公苑1階 活動支援部 県民課(担当:降矢)

                      ☎(0795-73-0690 )FAX(0795-72-0899)

       <サポート事業の支援内容>

       1 公苑施設利用に関する日程、場所等の調整

       2 イベントを実施するグループが利用する会議室使用料の負担(1日につき1室分の使用料のみ負担)

       3 公苑の機材(机及び椅子等)の貸出

       4 イベント実施に係る新聞社への広報

       5 森公苑のHPへの広報、協会のFacebookへの広報

       6 その他

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。