ホーム > 2020年9月記者発表資料 > 令和2年度 丹波の森大学公開講座について

ここから本文です。

令和2年度 丹波の森大学公開講座について

2020年9月1日

担当部署名/(公財)兵庫丹波の森協会 協会事務局企画調査課  直通電話/0795-73-0933

丹波の森大学は「丹波の森構想」を実現するための学習の場として、平成3年に開設されました。平成30年に丹波の森づくり30周年を迎え、丹波の森大学も新しい時代のなかでの、個性豊かな誰もが幸せに暮らせる地域づくり・環境づくり、そしてそれを支える「もりびと」づくりのためのより深い学習と実践の場として、講義と現地学習をまじえた講座を展開しています。

本年度は、『森と出会う、森に集う』を学習の基本テーマに開講し、35名の方が受講をされています。

この度、丹波の森大学では公開講座として、公益財団法人山階鳥類研究所所長奥野卓司氏を講師にお迎えし、講演会を下記のとおり開催します。広く学びの機会を提供するための公開講座としており、参加者を募集します。

 

1. 日時

 令和2年11月28日(土)10時~11時30分

 

2. 場所

 丹波の森公苑多目的ルーム(丹波市柏原町柏原5600)

 

3. 講師

 公益財団法人 山階鳥類研究所所長  奥野卓司 氏

 

4. テーマ

 鳥と森と人間の文化誌

 

5. 定員

 30名(座席の関係上、事前予約をお願いします。)(先着順)

 

6. 料金

 無料

 

7. 申込締切

 令和2年11月15日(日)まで

 

8. 問合せ先

 (公財)兵庫丹波の森協会「丹波の森大学」事務局

  〒669-3309丹波市柏原町柏原5600

  TEL:0795-73-0933 FAX:0795-72-5164

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。