ホーム > 2018年5月記者発表資料 > 丹波の森づくり30周年記念事業 ロゴマーク「丹波の森」の公募について

ここから本文です。

丹波の森づくり30周年記念事業 ロゴマーク「丹波の森」の公募について

2018年5月17日

担当部署名/丹波県民局県民交流室総務防災課  直通電話/0795-73-3718(直通)

 

丹波の森づくり30周年記念事業

ロゴマーク「丹波の森」の公募について

 

 

     昭和63年の丹波の森宣言から始まった「丹波の森」づくりが30周年を迎えました。この大きな節目となる年を記念するとともに、

     世代を超えて、地域づくりの基本コンセプトとして受け継がれていくように、「丹波の森」を象徴的に表現するロゴマークを募集します。

 

                             ※「丹波の森」とは、森林や公園の区域だけを指すのではなく、野や里や川なども含めて私たちが日常生活する空間すべて

           =丹波地域全域を指します。

 

     1 募集内容

       シンボルマーク(象徴した図形)とロゴタイプ(デザインされた文字)一式

     2 作品要件

       丹波地域のかけがえのない自然や文化、人々の営み、地域内外の人々との交流などを「丹波の森」に象徴させて、特性や資源を

       生かしながらどこにもないすばらしいふるさとづくりを住民・事業者・行政が一体となって進めてきたという思い、そして、

       それをこれからも受け継いでいくという思いを連想させる、わかりやすく親しみやすいイメージのもの。

     3 募集期間

       平成30年5月21日(月)から平成30年7月20日(金)

     4 採用作品の決定と公表

       丹波の森づくり30周年記念事業実行委員会(以下「実行委員会」という)にて審査し、決定します。採用作品は11月に開催予定の

       記念シンポジウムで発表します。

     5 賞

       最優秀賞(採用作品):1点 賞金10万円

       優秀賞:3点  賞品1万円相当

       佳 作:5点  賞品5千円相当

     6 応募資格・方法

       個人、団体、年齢を問わず、どなたでも応募できます。

       1人何作品でも応募できますが、応募様式1通につき1作品としてください。

       実行委員会事務局へ電子メールで提出してください(持参、郵送可)

     7 その他

       応募にかかる詳細な内容は、別添「募集要項」をご参照ください。また、丹波の森のすがた、丹波の森づくりのこれまでの取組に

       ついては、県HP「丹波の森づくり30周年記念事業」をご参照ください。

       URL(県HP):https://web.pref.hyogo.lg.jp/tnk11/tambanomori30th.html

     8 応募先・問い合せ先

       丹波の森づくり30周年記念事業実行委員会実行委員会事務局

      (兵庫県丹波県民局県民交流室総務防災課内)

       〒669-3309 丹波市柏原町柏原688

       電話0795-73-3718  電子メールtambakem@pref.hyogo.lg.jp

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。