ホーム > 2018年6月記者発表資料 > 「和紙ちぎり絵 氷上サークル」の開催について

ここから本文です。

「和紙ちぎり絵 氷上サークル」の開催について

2018年6月1日

担当部署名/公益財団法人兵庫丹波の森協会丹波の森公苑文化振興部  直通電話/0795-72-5170内線223

 

 

丹波の森公苑展示ギャラリー

「和紙ちぎり絵氷上サークル」

の開催について

 

 

       丹波の森公苑展示ギャラリーでは、標記の作品展を下記のとおり開催しますので、是非、ご覧ください。

     1. 展示会名  和紙ちぎり絵 氷上サークル

     2. 会  期  平成30年6月6日(水)~6月17日(日)

             9時~17時まで(最終日は14時まで)

             6月11日(月)は休館日

     3. 主 催 者   在田ちか子

     4. 展示内容  ちぎり絵 約40点

     5. 主催者PR  四季折々の花や、風景また静物など和紙を指先でちぎりながらいろいろな形作りをします。

             そうした中でたくさんの方々との出会いや人生の教訓を得ることが多くあります。

             生徒さん達の会話の中で嫁が「お母さん、次はどんな作品を作られるか楽しみやね」と言ってくれる、

             孫が「おばあちゃんの作品が出来たらそこへ飾ろうか」と言ってくれるといった会話が出ます。

             そんな話を聞くと根気よく作った作品が回りの人たちの心を和ませていると思っています。

             完成した作品を多くの方々に見て頂くためにも作品展をし、ちぎり絵の楽しさを知って頂きたく思っています。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。