ホーム > 2018年9月記者発表資料 > 「麻薬・覚醒剤乱用防止運動街頭啓発キャンペーン」の実施について

ここから本文です。

「麻薬・覚醒剤乱用防止運動街頭啓発キャンペーン」の実施について

2018年9月27日

担当部署名/丹波県民局丹波健康福祉事務所食品薬務衛生課  直通電話/0795-73-3770(直通)

 

「麻薬・覚醒剤乱用防止運動街頭啓発キャンペーン」の実施について

      

       麻薬・覚醒剤等の薬物乱用は、乱用者個人の健康上の問題にとどまらず、各種犯罪を誘発するなど公共の福祉に計り知れない

       危害をもたらします。

       そこで「麻薬・覚醒剤乱用防止運動」(実施期間:10月1日から11月30日)の事業として、標記キャンペーンを下記のとおり

       実施します。

       麻薬・覚醒剤等の恐ろしさを広く住民に周知し、一人一人の認識を高めることにより、丹波地区における麻薬・覚醒剤等の乱用

       根絶を図ります。

                                           記

         1 日時及び場所

            日時:平成30年10月20日(土)午後2時から午後4時

            場所:ゆめタウン丹波(丹波市氷上町本郷300)

         2 主  催

            丹波地区薬物乱用防止指導員協議会、兵庫県丹波県民局丹波健康福祉事務所

         3 協  力

            篠山市医師会、丹波市医師会、篠山市歯科医師会、丹波市歯科医師会、

            篠山市薬剤師会、丹波市薬剤師会、柏原ロータリークラブ、

            県立柏原高等学校、県立氷上高等学校、県立氷上西高等学校

         4 実施内容

            指導員及び県立高校インターアクト部(ロータリークラブが後援している社会奉仕活動グループ)の生徒らが、啓発

            グッズを配布しながら、来場者に薬物乱用防止を訴える。

            啓発グッズ: リーフレット及び(当協議会作製)オリジナルコンパクトミラーのセット

                                 <問合せ先>

                                    丹波県民局 丹波健康福祉事務所 食品薬務衛生課

                                    電  話 0795-73-3770

                                    受付時間 午前9時から午後5時30分(平日のみ)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。