ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 丹波県民局 > 丹波県民局長メッセージ(平成31年2月)

ここから本文です。

更新日:2019年3月7日

丹波県民局長メッセージ(平成31年2月)

県民局がある柏原の八幡神社で、2月17日(日曜日)と18日(月曜日)に厄除大祭が開催されます。
18日深夜零時には、最古の厄除神事と言われる「青山祭壇の儀」が行われます。
今年は、丹波大納言小豆ぜんざいフェアを18日まで開催します。祭りの会場にも出店する予定ですのでおでかけください。

さて、今月は、最近できあがった丹波地域への「移住のしおり」を紹介します。
丹波地域への移住を考えている若者を対象に、この地域が、住む場所そして働く場所としていかに魅力的かを紹介するしおりです。
このしおりは、近々にホームページで公開するほか、3月中旬から篠山市と丹波市の移住相談窓口、そして丹波県民局の県民課(丹波の森公苑内)で
配布する予定です。どうぞご活用ください。

今、丹波は輝いている!~移住のしおり~

「農業に挑戦」、「IT企業に挑戦」、「ショップ経営に挑戦」、「クラフトマンに挑戦」と4つのタイトルを打ち、それぞれに、挑戦した若者の
コメントと、挑戦者への行政の支援を紹介しています。
行政の支援については、働くことへの支援と、住むことへの支援を一覧できるようにまとめています。

コメントも支援も各一頁にまとめているので、見開きで見やすくなっています。
このほか、子育てへの支援や丹波地域の魅力についても紹介しています。
登場する若者とその仕事ぶりがそれぞれに魅力的で輝いており、読み物としてもおもしろい内容となっていますので、是非ご一読ください。

 

↓画像をクリックするとPDFで見ることができます。
(PDF:4,998KB)

 

サイクリング・ドライビングだより

今回はひと休み。次は丹波市春日町の黒井城跡に出かけたいと思っています。

 

左:黒井城跡と雲海「旅丹(たびたん)」(外部サイトへリンク)から
右:空撮アーティスト 前田太陽さん撮影

 

丹波県民局長 福本 豊

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:丹波県民局 県民交流室

電話:0795-72-0500

FAX:0795-72-3077

Eメール:tambakem@pref.hyogo.lg.jp