ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 丹波県民局 > 丹波県民局長メッセージ(平成29年5月)

ここから本文です。

更新日:2017年5月11日

丹波県民局長メッセージ(平成29年5月)

新緑の季節、広葉樹豊かな「丹波の森」は一段とかがやきを増しています。これからフジやクリンソウの紫の花が彩りを添えます。サイクリングやドライビングに絶好の時期ですので、是非とも丹波地域の魅力に触れ楽しんでください。
日本六古窯のひとつ丹波焼が日本遺産に認定されました。私も早速連休に、丹波焼の里今田町で開催された“春ものがたり”へ出かけてきました。

梅雨の時期が近づいています。水害や土砂災害に注意し、防災情報をしっかりと確認し、近所の人と声をかけあって災害を防ぎましょう。
平成26年8月の丹波市豪雨災害から3年がたとうとしています。地域の皆様と関係者のご協力により復旧工事が順調に進捗し、復興に向けての基盤整備が整いましたので、復旧を記念する式典を6月3日(土曜日)に開催します。多くの方の参加をお待ちしています。

1.平成26年丹波市豪雨災害からの復旧・復興

(1)復旧の歩み

平成26年8月の記録的な豪雨は、丹波市市島地域を中心に甚大な被害をもたらしました。
被災直後から早期復旧をめざし、砂防・治山などの土砂災害対策や、河川・道路・農地等370箇所の復旧事業に、県・市連携して取り組んできました。平成27年8月12日には、被災後1年を経ずして、国道175号八日市橋の架け替えを完了して交通を確保するなど着実に復旧事業を進め、平成29年の春には、一部箇所を除き復旧工事が完成しました。


〈国道175号八日市橋の復旧(丹波市市島町上竹田)〉


〈徳尾西谷川の砂防えん堤整備、巨石除去工事(丹波市市島町徳尾)〉

また被災直後から、県内外からの延べ1万8千人を超えるボランティアをはじめ、多くの皆さんに支援や励ましをいただきました。家屋内の泥のかき出し、家財道具の搬出、清掃など、多くの皆さんの支援により復旧が進みました。
あらためてお礼申し上げます。

(2)復興への思い

災害からの復興については、平成27年3月策定の丹波市復興プランにもとづき、「心つなぐ」を復興の合言葉に、創造的復興に向けた取組みを地域、市、県が連携して進めています。
なかでも市島町今中地区では、災害発生土を活用して、ほ場整備を実施しています。営農組合を立ち上げ、平成29年秋には栗の新植を予定しており、丹波栗の生産振興による復興を目指しています。復興の土台づくりから、持続性のある活力社会に向かって、一緒に歩んで行きましょう。


 
〈整備を終え、秋の栗の新植が待たれる(今中地区のほ場整備)〉

2.復旧式典の開催

復旧工事が順調に進捗し、復興に向けての基盤が整ったことから、「心つなぐ」創造的復興に向けて、さらに住民意識の高揚、一体感を醸成することを目的に、平成29年6月3日に復旧記念式典を開催します。
式典のほか、会場では、災害現場などで使用される特殊車輌の実物展示や、土石流実験や豪雨の体験ブースなどのある「見る・知る・触れる災害土木展」や、地域の物産販売などの出店などもありますので、ぜひ、お越しください。

(1)復旧記念式典

 日時:平成29年6月3日(土曜日)13時~15時
 会場:ライフピアいちじま大ホール(丹波市市島町上田)
 内容:主催者挨拶(知事、市長)、来賓祝辞、記念碑銘板除幕、記念講演他

「ぼくたちも行くから、来てね!」
ちーたんはばタン

(2)見る・知る・触れる災害土木展等

 日時:平成29年6月3日(土曜日)11時~16時
 会場:ライフピアいちじま駐車場、アートギャラリー
 内容:災害対策用機械等の展示、復旧関係写真展示、土石流実験装置実演等
 地元農園等による出店

~サイクリング・ドライビングだより~

5月の連休に、丹波地域はじめてのサイクリングで、新緑が美しい川代公園、丹波竜の里公園などを訪れました。気候もよく、篠山川沿いのアップダウンの少ない道路を自転車で快適にまわることができました。

  
〈(左から)川代公園、丹波竜の里公園、丹波竜化石発見場所〉

ドライビングで丹波焼の里今田町で開催された“春ものがたり”へ出かけてきました。日本遺産に認定された直後ということもあり、多くの観光客が訪れていました。兵庫陶芸美術館のデッキから眺める川向こうの広葉樹の山とその麓の窯元が点在する集落の景観は圧巻です。すばらしい風景に囲まれて丹波焼を鑑賞する旅はおすすめです。

 
〈(左から)兵庫県立陶芸美術館デッキからの眺め、丹波焼最古の登窯〉

 

丹波県民局長 福本 豊

 

お問い合わせ

部署名:丹波県民局 県民交流室

電話:0795-72-0500

FAX:0795-72-3077

Eメール:tambakem@pref.hyogo.lg.jp