ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 丹波県民局 > 丹波県民局長メッセージ(平成29年10月)

ここから本文です。

更新日:2017年10月10日

丹波県民局長メッセージ(平成29年10月)

丹波地域では、9月に栗、10月に黒大豆枝豆、11月に大納言小豆と、秋の味覚の収穫が続きます。
秋の味覚プロモーション第1弾の“丹波栗食べ歩きフェア”に引き続き、第2弾として“丹波大納言小豆ぜんざいフェア”等を開催します。
コスモス、紅葉が美しいこの時期に、音楽祭や陶器まつりなどと合わせて、丹波地域の秋の魅力を存分にお楽しみください。

丹波大納言小豆ぜんざいフェアMAP(PDF:2,238KB)

~丹波地域の秋の味覚プロモーション第2弾~丹波大納言小豆ぜんざいフェア”等の開催

味覚プロモーション第2弾

※丹波フリーハイキングと丹波もみじめぐりバス(無料シャトルバス)は、丹波市内の駅を起点とした観光コースを巡ります。
しくは、たんば鉄道イベント実行委員会(丹波市都市住宅課内0795-74-2364)まで

1波大納言小豆ぜんざいフェア

伝統的な和風からチョコやアイスを組み合わせた洋風まで、工夫を凝らした様々なぜんざいを提供します。
パンフレット記載の店舗の中から好みに合わせて選択し、のぼりを目印に巡っていただきます。

(1)期間成29年11月3日(金曜日・祝日)~平成30年2月4日(日曜日)

(2)場所波市内のレストラン・喫茶店や道の駅など38店舗(詳細は別添パンフレットのとおり)

(3)主催波大納言小豆ブランド戦略会議(JA丹波ひかみ内)

【昨年度の様子(提供メニュー例)】※平成28年度(初回)販売食数:約1万食

  

そばがきを入れた
伝統的なぜんざい

小豆とホットチョコを
組み合わせたぜんざい

小豆、白玉を生かした
フレンチ風のぜんざい

丹波大納言小豆

波市春日町が発祥の地と言われ、江戸時代の諸国の名産物を記載した書物「毛吹草(けふきくさ)
記述から、江戸時代初期には丹波の名品の一つとなっていたと考えられています。
400年の歴史を持つ特産物「丹波大納言小豆」は、俵型で皮が薄い、大粒で煮ても崩れにくい、
沢が美しいなどの特長があり、上品な風味、食感も良く、粒あん用として適していることから、
級和菓子にも
使われています。

 

2まごころ)の里・丹波市「秋の味覚フェア」

大納言小豆、黒大豆、栗を始めとした丹波市産の食材と、それを使った加工品や料理を一堂に集め、市内外の方に食べて、買って、楽しんでいただきます。また、丹波大納言小豆ぜんざいフェアのプレイベントとして、ぜんざいをふるまいます。

(1)日時成29年10月29日(日曜日)9時30分~15時00分

(2)場所波の森公苑(農業者、農協、飲食業者合わせて42店舗が出店予定)

(3)内容

  • ふるまいぜんざい
  • 料理出店販売(栗ごはん、寿司、あまごの炭火焼き等)
  • 食材・加工品販売(黒枝豆、焼き栗、新米、種々の野菜等)
  • 兵庫県認証食品の試食、販売(なた豆茶、小豆ヨーグルト等)

(4)主催丹(まごころ)の里・丹波市「秋の味覚フェア」実行委員会(丹波市農業振興課内)

【昨年度の様子】※平成28年度入込客数:約4.1万人(丹波ふれあいフェスティバルと共催)/平成27年度(初回):約1.6万人

  

にぎわうイベント会場

ふるまいぜんざい・料理出店販売

食材・加工品販売

 

〈問い合わせ先〉丹波県民局丹波農林振興事務所農政振興課話番号:0795-73-3793

~サイクリング・ドライビングだより~

9月9日(土曜日)

国際音楽際“シューベルティアーデたんば”のオープニング・コンサートを楽しんだ後、サイクリングで篠山市の南東部を、廃線となった国鉄篠山線の跡地に沿って走ってきました。
丹波地域では9月に入ると早くも稲刈りがはじまります。刈取直前の実った稲穂と、その隣の黒大豆の茂った葉との色のコントラストが実に美しく、写真を撮ってきました。周囲を囲む山々と、みのり豊かな田んぼや畑が広がる、まさしく日本の原風景にからだ全体を浸し、深呼吸をしてきました。

   

(左から“シューベルティアーデたんば”の会場2枚、田んぼと黒大豆畑、刈取後の田んぼ)


みのりの秋を迎えるこの時期に、丹波地域の農産物を紹介するパンフレット「おいしい丹波」を作成しました。
ご自宅や当地のお店で、丹波のおいしいものをどうぞ味わい尽くしてください。

丹波県民局長本 豊

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:丹波県民局 県民交流室

電話:0795-72-0500

FAX:0795-72-3077

Eメール:tambakem@pref.hyogo.lg.jp