文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合いの変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

  • 詳細検索
  • 検索の仕方
  • 組織から探す
  • サイトマップ
  • モバイル
  • Foreign Languages

ホーム > まちづくり・防災 > まちづくり > 尼崎21世紀の森 > 尼っこリンリン・ロード~チャリからamaを見てみよう~

ここから本文です。

更新日:2014年5月22日

尼っこリンリン・ロード~チャリからamaを見てみよう~

尼っこリンリン・ロードは、「尼崎21世紀の森構想」の取組の一環として、道路・運河など多様な既存ストックを活用し、寺町や尼ロックなどを結ぶことにより、尼崎の森中央緑地へ自転車でアクセスする利用者が環境創生の取組を実感できるよう整備された自転車道です。一度、サイクリングしてみませんか。

阪神尼崎駅と尼崎スポーツの森を結ぶ「尼っこりんりんロード」。都会の中に静かな佇まいを残す尼崎・寺町を抜け、出屋敷駅を南へ。研究開発や産業育成拠点のリサーチ・コアの前を通り、巨大な工場、燃料タンクが立ち並ぶ景観を眺めながら、北堀運河と中堀運河が出会う「であい橋」を渡ります。

さらにウッドデッキの道を進むとパナマ運河方式の閘門(こうもん)「尼ロック」、そして巨大なパナソニックプラズマディスプレイ工場を抜けると、室内プールやジム、フットサルコートなどを備えた「尼崎スポーツの森」へ到着。工都あまがさきの鼓動にふれるコースです。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:県土整備部まちづくり局公園緑地課

電話:078-362-9310

FAX:078-362-4454

Eメール:kouenryokuchika@pref.hyogo.lg.jp