ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 西播磨県民局 > 西播磨県民局長メッセージ

ここから本文です。

更新日:2020年9月10日

西播磨県民局長メッセージ

~新型コロナ感染は、まだ収束していません。引き続き気を引き締めて感染予防対策に取り組みましょう~

9月が始まりました。今年は、梅雨入りは例年並みでしたが、梅雨が7月末まで続き、例年の倍程度の雨が降りました。日照不足で野菜などの育成が心配されました。一方、梅雨が明けてからは猛暑が続き、新型コロナウィルスの対策と熱中症対策を同時に行う必要があり、マスクの使い方や換気のやり方で試行錯誤を重ねられた方も多かったのではないでしょうか。そして、必ずしも不要不急ではないとはいえお盆の帰省を今年は控えられた方も多かったようです。子どもたちの夏休みも短くなりいつもと違う夏になりましたが、体調管理にはくれぐれも注意を払っていただきたいと思います。

懸案の新型コロナ対策ですが、専門家の評価では、第2波とも言われている6月下旬以降増加していた新規のコロナウィルスの陽性者の数が、7月末をピークに減少に転じたとの報道がありました。県内では、一週間の新規陽性者の平均が、8月初旬の40人台から直近では20人台にまで下がりましたが、まだ県の対処方針上のフェーズとしては8月末時点で感染増加期にあり、まだまだ収束した状態にはありません。第1波には感染者が出なかった西播磨管内でも、7月以降20名を超す陽性者が発生しています。どうか気を緩めずに、「3密」を避け、熱中症に留意したマスクの着用やテレワークなどに取り組む「ひょうごスタイル」を推進していただくとともに、事業者の皆さんにおかれては、業種ごとの感染拡大予防ガイドラインの徹底をお願いいたします。

また、国の接触確認アプリ「COCOA」、「兵庫県新型コロナ追跡システム」の利用者で、システムから注意喚起情報が届いた方は、症状の有無に関わらずPCR検査を受けることができますので、ぜひシステムの導入と利用をお願いいたします。

 

「ひょうごスタイル」の中身は、コチラ

業種ごとの感染拡大予防ガイドラインは、コチラ

「兵庫県新型コロナ追跡システム」は、コチラ

 

さて、新型コロナの影響で、西播磨管内でも多くの夏祭りやコンサートが中止となる中、3密を避け、マスク着用などを呼びかけた上で実施された行事に参加させていただきました。いくつかをご紹介させていただきます。

 

まずは、佐用町上月城前の広場で8月9日(日曜日)夜に開催された「行燈祭」です。行燈の灯には、平成21年度の台風9号による災害で亡くなられた方の鎮魂の意味が込められています。元役場職員の方から当時の水害の状況と対策について報告があったほか、地元の小学生によるアマビエの塗り絵の展示やシャンソン歌手の山田直毅さんらによるステージで楽しませていただきました。これからも災害を記憶し、伝え、次に活かす取組として続けていただくようお願いします。

0901行燈祭

次に、8月20日(木曜日)西播磨県民局で昼休みに開いた、県立太子高校Jコーラス部によるミニコンサートです。新型コロナの影響で生の音楽に触れる機会が半年近くなかったので、とても新鮮でしたし、一生懸命に歌う高校生の迫力に感動しました。指導の先生からも「久しぶりに思い切り歌って、みなさんから拍手をもらえて、生徒たちも大喜びであった」と聞きました。感染対策をしっかり取りながら、少しずつ活動を広げていけるよう応援しています。

0901太子高校コーラス

3つ目は、たつの市室津で8月の暑い時期に開かれる「八朔のひなまつり」です。戦国時代(1566年1月)のこと、室山城主の弟の結婚式の夜に敵の襲来を受け討ち死にした花嫁の鎮魂のために3月3日ではなく、半年遅れの八朔(旧暦8月1日)にひな祭りを行っているとのことです。今年は、コロナの影響もあってやや規模を縮小しての開催ですが、若者のグループなど地元の想定した以上に足を運んでいただいたと聞きました。おひな様と一緒に色とりどりで、いろいろな小道具も飾ってあり、気持ちが明るくなりました。

0901八朔ひなまつり

4つ目は、テクノアートサマーです。8月30日(日曜日)の夜、播磨科学公園都市のセンターサークルで、ピーターウォーカー設計の光る石をバックに、民族楽器、オカリナ、二胡の演奏家たちにより、素敵な音色が野外に響きました。100人以上の観客が密にならない程度に距離を取りつつ、月夜にぴったりな音楽を楽しみました。音楽はもちろん、アートの力は、コロナでつかれた心に癒やしを与えてくれ、日常のありがたさや生きる楽しさを再確認させてくれるものだということがよく分かりました。

0901テクノサマー

お問い合わせ

部署名:西播磨県民局 総務企画室

電話:0791-58-2113

FAX:0791-58-2328

Eメール:Nsharimasom@pref.hyogo.lg.jp