ホーム > 暮らし・教育 > 健康・福祉 > その他健康・福祉 > 西播磨圏域における一般診療科医と精神科医とのうつ診療に関する連携について

ここから本文です。

更新日:2018年6月13日

西播磨圏域における一般診療科医と精神科医とのうつ診療に関する連携について

多くの自殺は、個人の自由な意思や選択の結果ではなく、健康問題、経済・生活問題、家庭問題など様々な要因と、本人の性格傾向等が複雑に関係  して発生しています。

西播磨圏域では自殺の原因・動機として最も多いうつ病等の精神疾患の早期発見・早期治療を促進するために、西播磨の各医師会のご協力のもと「一般診療科医と精神科医との連携に関する手引き」を作成しています。
うつ病診療の円滑な連携の一助としてご活用ください。
                                                                                     【龍野健康福祉事務所、赤穂健康福祉事務所】
主な項目
「一般診療科医から精神科医への紹介者の選定基準」「問診例」「診療情報提供書」「アルコール問題のスクリーニングテスト」「精神科・診療内科医療機関一覧」

関連資料

お問い合わせ

部署名:西播磨県民局 龍野健康福祉事務所

電話:0791-63-5142

FAX:0791-63-9234

Eメール:Tatsunokf@pref.hyogo.lg.jp