ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 西播磨県民局 > 西播磨疏水フォーラムの開催

ここから本文です。

更新日:2019年11月18日

西播磨疏水フォーラムの開催

「人をつなぎ身近に親しむ西播磨の疏水~みんなで守ろう~」をテーマにフォーラムを開催します。

概 要

農業を育んできた疏水は、安定的な農業経営のため造成され、地域の人々の適正な管理により守られてきました。西播磨地域では、特に河川からの取水が大勢を占め、歴史ある疏水が長く引き継がれてきました。そして今後も疏水を将来にわたり守り生かしていくために、疏水を保全する取組を積極的に進めています。本フォーラムは、疏水保全の基本である「まもる」(井堰・水路の適正管理)、「いかす」(多面的機能の発揮促進)、「つなぐ」(次世代への継承)についての大切さを井堰・水路の管理者および地域住民の方々が認識し、お互いが今後の地域活動の主役となって活動していただくことを目的として開催します。  

forum1

プログラム

  • オープニングセレモニー 劇場型絵本劇場 岩浦用水物語より
    「大雨よふるな!」 メダカのコタロー劇団
  • 基調講演  講演者:森 久美子氏
    タイトル「農地を潤し、文化・風土を育む疏水」
  • パネルディスカッション
    テーマ「みんなで守ろう!西播磨の疏水」

   コーディネーター 三宅 康成氏  兵庫県立大学 環境人間学部社会環境部門社会デザイン系教授
   パネリスト    田村 三千夫氏 太子町立歴史資料館 館長
                                   三輪 進氏   兵庫県揖保川岩浦土地改良区 理事長
                                   森 久美子氏  作家・エッセイスト(基調講演者) 

【参加申込 申込〆切:12月6日(金)

 参加の申込はQRコードまたは下記のホームページから申込フォームにアクセスしていただくか、 FAX、メールに必要事項を記入し
   送信してください。

                        QRコード         西播磨疏水フォーラム参加申込登録(外部サイトへリンク)(外部サイトへリンク)  

 FAX番号:0791-58-2324(チラシの参加申込書を送信してください)   メールアドレス : kototr@pref.hyogo.lg.jp  

開催日時

 2019年12月14日(土)13:30~16:00(12:30開場) 

開催場所

 

会  場  名

たつの市総合文化会館 アクアホール

会 場 住 所

たつの市揖保川町正條354番地1

会場へのアクセス

会場マップ

· JR山陽本線「竜野」駅下車、タクシーで約5分 徒歩25分  

· JR姫新線「本竜野」駅下車、タクシーで約25分

  

参加費

 無 料

募集人数

 300名 

主 催

 西播磨県民局光都土地改良センター

 後 援:神戸新聞社/水土里ネット兵庫

 協 力:相生市/赤穂市/宍粟市/たつの市/太子町/上郡町/佐用町/たつの市立小宅小学校 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:西播磨県民局 光都土地改良センター 西播磨疏水フォーラム事務局

電話:0791-58-2350

内線:367

FAX:0791-58-2324

Eメール:kototr@pref.hyogo.lg.jp