ホーム > まちづくり・環境 > 都市計画・整備 > 景観形成 > (淡路地域)淡路島景観づくり運動の推進 > (淡路地域)平成26年度 景観緑花市民講座の開催記録

ここから本文です。

更新日:2019年1月22日

(淡路地域)平成26年度 景観緑花市民講座の開催記録

テーマ・講師等

日時

場所

第1回

『世界の庭園めぐり-中近東、インド、ヨーロッパを中心に』

兵庫県立大学大学院

准教授 竹田 直樹

第1回 案内チラシ(PDF:1,530KB)

平成26年

9月20日(土曜日)

10時00分から11時30分まで

兵庫県淡路県民局(洲本総合庁舎)

中会議室

第2回

『淡路島の景観-地域・文化・産業』

環境意匠計画・奥井研究室

主宰 奥井 正造

第2回 案内チラシ(PDF:1,338KB)

平成26年

10月18日(土曜日)

13時00分から14時30分まで

兵庫県淡路県民局(洲本総合庁舎)

中会議室

第3回

『「景観」で地域に「風」を呼ぶ ~「風・景・観(ふう・けい・かん)~』

(株)地域計画建築研究所

都市・地域プランニンググループ

チーム長 絹原 一寛

第3回 案内チラシ(PDF:1,566KB)

平成26年

10月18日(土曜日)

15時00分から16時30分まで

兵庫県淡路県民局(洲本総合庁舎)

中会議室

第4回

『身近な景観と人間活動 ~緑が主役の美しい景観~』

兵庫県立大学大学院

教授 山本 聡

第4回 案内チラシ(PDF:1,390KB)

平成26年

11月8日(土曜日)

13時00分から14時30分まで

兵庫県淡路県民局(洲本総合庁舎)

中会議室

第5回

『豊かな自然景観の中で育まれる交流と活性化 ~「生田地域活性協議会」の取組~』

生田地域活性協議会

事務局長 田村 伊久男

第5回 案内チラシ(PDF:1,505KB)

平成26年

11月8日(土曜日)

15時00分から16時30分まで

兵庫県淡路県民局(洲本総合庁舎)

中会議室

 

第1回 世界の庭園めぐり-中近東、インド、ヨーロッパを中心に

H26第1回景観緑花市民講座チラシ表紙

第1回

「公園島」づくりに取り組む淡路島にとって、庭園について知ることは重要です。

今回は世界の庭園の中から、あまり知られていない中近東のイスラム庭園とインドの庭園を紹介していただきました。

これに加え、イタリア、フランス、イギリスの庭園を見ながら、庭園の意味と歴史を概観しました。お見せしていただいた写真は、大変珍しいも含まれていました。

  • 日時:平成26年9月8日(土曜日)10時00分から11時30分まで
  • 場所:兵庫県淡路県民局(洲本総合庁舎)中会議室
  • 講師:兵庫県立大学大学院 准教授 竹田 直樹
  • 第1回 案内チラシ(PDF:1,530KB)

第2回 淡路島の景観-地域・文化・産業

H26第2回景観緑花市民講座チラシ表紙

第2回

淡路島の景観は、弥生、古墳時代から、長い歴史の流れのなかで、自然と呼吸を合わせ形成されてきました。町並みや建築は、地場を意識し、産業機能をも考慮し、景観を整えてきました。

現在、この魅力ある景観が、里山の荒廃と共に、失われつつあります。

変化する景観と、持続する景観の狭間に、淡路島の市街地景観や集落、民家の特徴や、保存の意義を考慮しつつ、現代の魅力ある建築も探りながら、素晴らしい淡路島の景観を皆様と共に考えました。

  • 日時:平成26年10月18日(土曜日)13時00分から14時30分まで
  • 場所:兵庫県淡路県民局(洲本総合庁舎)中会議室
  • 講師:環境意匠計画・奥井研究室 主宰 奥井 正造
  • 第2回 案内チラシ(PDF:1,338KB)

第3回 「景観」で地域に「風」を呼ぶ ~「風・景・観(ふう・けい・かん)~

H26第3回景観緑花市民講座チラシ表紙

第3回

地元の人にとっては何気ない風景であっても、見方を変えると素晴らしい風景として映り、その魅力に惹かれて人が訪れたり、移り住んだり、といった動きが各地で見られるようになってきました。

また、自分たちの暮らす身近な「景観」に着目して、まちの資源・誇りとして再発見し、まちづくりに活かしていく取組も広がっています。

身近な「景観」に着目し、爽やかな「風」を呼ぶ取組を、これまで関わってきた実例などを中心に紹介していただきました。

  • 日時:平成26年10月18日(土曜日)15時00分から16時30分まで
  • 場所:兵庫県淡路県民局(洲本総合庁舎)中会議室
  • 講師:(株)地域計画建築研究所 都市・地域プランニンググループ チーム長 絹原 一寛
  • 第3回 案内チラシ(PDF:1,566KB)

第4回 身近な景観と人間活動 ~緑が主役の美しい景観~

H26第4回景観緑花市民講座チラシ表紙

第4回

淡路市には、ヤマザクラの群生や棚田、海岸から眺める夕日など多くの美しい景観があります。

自然そのものの景観もありますが、自然地に人間の活動が加わって形成される景観や人工的に新たに生み出された景観も数多く存在します。

その中には、淡路島百景に選ばれているものもあります。

ここでは、自然地を中心として、身近な景観に焦点を当て、その良さを見つめ直しました。

  • 日時:平成26年11月8日(土曜日)13時00分から14時30分まで
  • 場所:兵庫県淡路県民局(洲本総合庁舎)中会議室
  • 講師:兵庫県立大学大学院 教授 山本 聡
  • 第4回 案内チラシ(PDF:1,390KB)

第5回 豊かな自然景観の中で育まれる交流と活性化 ~「生田地域活性協議会」の取組~

H26第5回景観緑花市民講座チラシ表紙

第5回

山間集落では、過疎・高齢化による集落機能の維持など深刻な課題を抱えています。淡路市生田地区を例外ではありませんでした。

そのような中、淡路島百景にも選ばれている美しい棚田風景が広がる、自然に恵まれた山あいにあるこの集落では、「そばカフェ生田村」を拠点に、地域資源を活かしたさまざまな取組が行われ、土日は地域住民や京阪神からも多くの人が訪れるなど、他地域との交流や地域の活性化が展開されています。

これらの活動を担う生田地域活性協議会の今までのあゆみやこれからの展望などを紹介していただきました。

  • 日時:平成26年11月8日(土曜日)15時00分から16時30分まで
  • 場所:兵庫県淡路県民局(洲本総合庁舎)中会議室
  • 講師:生田地域活性協議会 事務局長 田村 伊久男
  • 第5回 案内チラシ(PDF:1,505KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:淡路県民局 洲本土木事務所

電話:0799-26-3248

FAX:0799-24-4513

Eメール:sumotodoboku@pref.hyogo.lg.jp