ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 環境学習 > (淡路地域)淡路地域環境学習器材の貸出し

ここから本文です。

更新日:2017年4月14日

(淡路地域)淡路地域環境学習器材の貸出し

淡路地域における環境学習の推進を図るため、環境課において所有する環境学習器材を貸し出しします。

環境学習器材の一覧は、下記関連資料をご覧下さい。

淡路地域環境学習器材の貸出しについて

○貸し出の基準 

淡路地域における環境学習に使用する場合

県民局長が特に必要と認めた場合

○貸し出しできる数量

原則一団体一回あたり、5品目までとします。

○貸し出し期間

原則2週間以内とします。ただし環境イベント等で長期間にわたって使用する場合は延長できます。

貸出しの申込み

貸出しを希望する方は、使用を希望する2ヶ月前から2週間前までの間に、「環境学習器材貸出申込書(様式1)」により環境課に申請してください。審査の結果、貸し出し可能であれば通知いたします。器材の受け渡しは、原則環境課において、直接申請者が行うものとします。

注意事項

・器材の使用を希望する日程が複数の申請により重複した場合は、申請を受理した日の早いものを優先とします。

・器材は期日までに環境課まで直接返却してください。

・器材を亡失・損傷した時は、原状回復に係る費用は原則として申請者が負担します。

・器材を亡失・損傷した時は、直ちに報告書を県民局長あてに提出してください。

使用報告について

申請者は、器材の使用後、「環境学習器材利用実績報告書(様式2)」を県民局長あてに提出してください。 

お問い合わせ

部署名:淡路県民局 交流渦潮室

電話:0799-26-2043

FAX:0799-24-6934

Eメール:awajiuzu@pref.hyogo.lg.jp

部署名:淡路県民局県民室環境課
電話:0799-26-2071
FAX:0799-25-3107