ホーム > まちづくり・環境 > 公共交通 > 鉄道・車両交通 > (淡路地域)タクシー事業者向け配車アプリ対応機器の導入支援

更新日:2022年4月1日

ここから本文です。

(淡路地域)タクシー事業者向け配車アプリ対応機器の導入支援

淡路島の2次交通対策の一つとして、タクシー配車アプリを導入する淡路地域のタクシー事業者向けに、タクシー車両に設置する配車アプリ対応用のタブレット端末機の購入費等の一部を助成します。

対象者

淡路島内のタクシー事業者(島外に本社がある事業者は対象外)

対象経費

タクシー車両に設置するタクシー配車アプリに対応したタブレット端末機購入費タクシーアプリ
※詳細は関連資料のチラシを参照ください。
※配車アプリは、配車区域が島内の乗り降りに対応したもの。
※補助金の交付決定前に事業着手(契約・発注)したものは対象外となります。

対象車両

補助対象者が使用するタクシー車両
※事業開始後、対象車両をスマートフォン配車アプリ等を活用した配車システムに登録することが必要です。

補助率および補助上限額

補助率:2分の1
補助上限額:1台あたり25千円

申請方法

所定の様式に必要事項を記入の上、必要な添付書類をつけて郵送または持参ください。
様式は、下記よりダウンロードもしくは下記問い合わせ先までご連絡ください。

募集期間等

  • 募集期間:令和4年3月15日~令和5年2月28日
  • 事業期間:令和4年4月1日~令和5年3月31日
  • 実績報告書の提出期限:事業実施完了後30日以内または令和5年3月31日のいずれか早い日

 

お問い合わせ

部署名:淡路県民局 交流渦潮室 交流渦潮課

電話:0799-26-2015

FAX:0799-24-6934

Eメール:awajiuzu@pref.hyogo.lg.jp