ホーム > 健康・医療・福祉 > 医療 > 医療機関 > 第5次病院構造改革推進方策(案)に関するパブリック・コメント手続の実施

更新日:2024年2月9日

ここから本文です。

第5次病院構造改革推進方策(案)に関するパブリック・コメント手続の実施

本県病院事業は、平成14年4月に地方公営企業法を全部適用して以降、4次にわたり「病院構造改革推進方策」を策定し、県民と地域から信頼され安心できる県立病院づくりの実現に向け、不断の改革を進めてきました。

第4次病院構造改革推進方策(R1~R5)では、基本方針である4つの柱(より良質な医療の提供、安心できる県立病院の実現、持続可能な経営の確保、安定した地域医療提供体制の確立)を、令和2年度以降は前年度の新型コロナウイルス感染症の発生を受け、同感染症対応も加えた5点を病院事業の主要事業に位置づけ、施策を展開してきました。

同感染症流行下では、感染症患者の受入れ等に全力で取組み、その結果として病床確保料により一時的に収支は改善したものの、受療行動の変容や物価高騰等により、足下の経営状況は厳しさを増し、未来を見据えた改革の進展が難しい状況に置かれています。また、人口減少や少子高齢化の急速な進展に伴う医療需要の変化、サイバー攻撃の脅威の増大等、新たな課題にも直面しています。

このため、「第4次病院構造改革推進方策」の総点検を実施し、そこで示された課題や今後想定される社会経済動向の変化に的確に対応するため、この度「第5次病院構造改革推進方策」(案)を策定しましたので、県民の皆様からご意見を募集します。

いただいたご意見・ご提案については、「第5次病院構造改革推進方策」の策定にあたり参考にするとともに、最終決定した「第5次病院構造改革推進方策」と併せ、いただいたご意見等の概要及びこれに対する県の考え方を発表します。

関連資料

  1. 第5次病院構造改革推進方策(案)策定の背景と目的(PDF:74KB)
  2. 第5次病院構造改革推進方策(案)概要(PDF:676KB)
  3. 第5次病院構造改革推進方策(案)本文(PDF:2,803KB)

ご意見・ご提案の提出方法

  • (1)受付期間
    令和6年2月9日(金曜日)から令和6年3月1日(金曜日)まで(必着)
  • (2)提出方法
    • ア記載様式は自由です(よろしければこちらのチラシ(PDF:114KB)の記載欄をご利用ください)。
    • イ提出いただいたご意見等の内容確認のため、こちらから照会させていただく場合がありますので、住所(所在地)、名前(団体名)、電話番号のご記入をお願いします。
    • ウ下記の提出先まで、電子メール、Fax、郵送により送付してください。なお、お電話でのご意見等の提出はご遠慮いただいておりますのでご理解ください。
  • (3)提出先
    〒650-8567神戸市中央区下山手通5-10-1
    兵庫県病院局企画課企画調整班
    電話:078-362-3299
    Fax:078-351-2883
    e-mail:byouinkikakuka@pref.hyogo.lg.jp

お問い合わせ

部署名:病院局 企画課 企画調整班

電話:078-362-3299

FAX:078-351-2883

Eメール:byouinkikakuka@pref.hyogo.lg.jp