ホーム > まちづくり・環境 > 都市計画・整備 > 景観形成 > (西播磨地域)景観の形成等に関する条例による景観形成等住民協定

ここから本文です。

更新日:2016年4月1日

(西播磨地域)景観の形成等に関する条例による景観形成等住民協定

西播磨地域において、景観の形成等に関する条例により認定を受けている景観形成等住民協定を紹介します。
具体的な景観形成基準及び認定を受けている区域については、関連資料をご確認ください。

田和地区(佐用町福中)

田和地区の棚田風景(出典:棚田の里「田和」和やか景観協定)

 佐用町田和地区は、急な傾斜に構築された棚田と白壁土蔵が印象的な景観を有しています。棚田百選にも選ばれた棚田の大パノラマは、季節感あふれる自然とともに人々に心の安らぎを与えてくれます。(平成17年9月1日認定、平成27年7月31日変更:現在の協定期間平成27年度8月1日から10年間)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:中播磨県民センター 姫路土木事務所

電話:079-281-9441

FAX:079-281-4948

Eメール:himejidoboku@pref.hyogo.lg.jp