ホーム > 2019年6月記者発表資料 > 「姫路港開港60周年記念事業」補助事業の募集について

ここから本文です。

「姫路港開港60周年記念事業」補助事業の募集について

2019年6月12日

担当部署名/中播磨県民センター姫路港管理事務所  直通電話/079-235-0176

姫路港は2019年に開港60周年を迎えることから多彩な記念事業を展開していますが、今回は、地域からの盛り上げと記念事業のより一層の啓発振興をはかるため、以下のとおり補助事業の実施団体を募集します。

  1. 補助要件
    (対象団体)地域団体等
    (対象事業)次の各号の全てに該当するもの。
    (1)姫路港開港60周年記念事業(協賛事業)の承認を受けていること。
    (2)一般県民を対象とし、記念事業の啓発振興に寄与するもの。
    (3)姫路港との関わりの中で、「港や海」をテーマとして、姫路港近隣地域と共同・連携して実施する事業。
    (4)記念事業の啓発振興に寄与するために新たに実施する事業。ただし、既存事業であっても記念事業の啓発振興に寄与するために内容を拡充するものは対象とする。
    ※「内容を拡充」した場合は、「拡充した部分」の経費が「対象」となります。
  2. 補助金額
    1事業あたり30万円以内(万円単位)※同一団体への補助は原則1回限り
  3. 対象期間
    2019年7月1日以降に着手し、12月末までに終了する事業
  4. 応募方法
    (申請期間)補助金交付申請書を以下の期日までに提出して下さい。
    ・事業実施月の「前月5日」まで(前月5日消印有効)※5日が休日の場合は前日まで
    ただし、 <7月に実施する事業> 6月24日まで(6月24日消印有効)
    (例)8月の事業:7月5日までに提出(ただし、9~12月事業も7月5日に提出可能)
    ・各団体への補助総額が「予算額」に達した場合はその時点で締め切ります。
    ・申請書に必要事項を記載の上、下記の実行委員会(事務局)まで提出して下さい。
    (協賛事業の申請)
    ・協賛事業の承認を受けていない地域団体等は、補助金の申請と同時に「協賛事業」の承認申請書も提出して下さい。
  5. 交付決定
    補助金交付申請書の内容を月毎に審査し、補助の適否を決定し交付決定を行います。
  6. 問合せ・提出先
    姫路港開港60周年記念事業実行委員会(事務局)
    〒672-8063 姫路市飾磨区須加294(中播磨県民センター姫路港管理事務所内)
    Tel079-235-0176(担当:山口、泉田)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。