ホーム > 2019年8月記者発表資料 > 東播磨でコウノトリ撮影してちょっとええもんもらおう

ここから本文です。

東播磨でコウノトリ撮影してちょっとええもんもらおう

2019年8月27日

担当部署名/東播磨県民局地域振興室県民課  直通電話/079-421-9026

東播磨地域を象徴する「ため池群と水路網」を地域の財産として、“守り、活かし、次世代に継承する”ため、多様な主体の参画と協働のもと、地域全体を“まるごと博物館”とする「いなみ野ため池ミュージアム」を展開しています。県民局では、平成28年度から新たな主要事業として「ため池コウノトリプロジェクト」を始動し、環境づくりと地域づくりを両輪とし「人とコウノトリが共生する東播磨」をめざしています。

令和元年度は、このプロジェクトを一人でも多くの県民のみなさんに知ってもらい、各地域で本プロジェクトに取組むきっかけづくりとして、「WANTEDコウノトリ」と題し、コウノトリの飛来情報を収集するキャンペーンを下記のとおり実施します。

 

 

1.応募方法:郵送、メール、SNSメッセージ等でコウノトリを撮影した写真と撮影情報(日時、場所、撮影者の住所・氏名)を記入のうえ応募

2.応募先:東播磨県民局又は、いなみ野ため池ミュージアム運営協議会

3.応募資格:東播磨地域(明石市、加古川市、高砂市、稲美町、播磨町)で、コウノトリを撮影した人であればどなたでも応募可能

4.応募締切:令和2年2月17日(月曜日)

5.応募条件:①撮影期間:平成31年4月1日~令和2年2月17日に撮影したものに限ります。②撮影場所:東播磨地域(明石市、加古川市、高砂市、稲美町、播磨町)で、コウノトリを撮影した写真であること。③応募写真: 応募者本人が撮影した写真に限ります。

6.参加賞:図書券500円分+コウノトリ特製ピンバッジ(お一人様1回限り)

7.注意点 :参加賞は、想定の定員に達した場合、内容が変わることがあります。

8.その他:ご応募いただいた写真を含め、東播磨コウノトリの写真展覧会を2月下頃に開催する予定です。その展覧会において、ご応募いただいた方の中から、各種表彰を予定しています。

9.主催:兵庫県東播磨県民局地域振興室県民課(水辺地域づくり担当)

10.共催:いなみ野ため池ミュージアム運営協議会

11.申込・問合せ先:東播磨県民局地域振興室県民課(水辺地域づくり担当)

TEL 079-421-9026 、FAX 079-424-9977

詳細については、いなみ野ため池ミュージアム運営協議会ホームページをご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。