ホーム > 2019年12月記者発表資料 > オ池リンピック2020の開催~ため池でスポーツ・遊びを楽しむリレーイベント~

ここから本文です。

オ池リンピック2020の開催~ため池でスポーツ・遊びを楽しむリレーイベント~

2019年12月26日

担当部署名/東播磨県民局地域振興室県民課  直通電話/079-421-9026

東播磨地域を象徴する「ため池群と水路網」を地域の財産として、“守り、活かし、次世代に継承する”ため、多様な主体の参画と協働のもと、地域全体を“まるごと博物館”とする「いなみ野ため池ミュージアム」を展開しています。

いなみ野ため池ミュージアム運営協議会では、東京オリンピック・パラリンピック2020開催の年にちなんで、「オ池リンピック2020」を開催し、ため池を活用したスポーツの振興や健康増進を図ることにより、①ため池の新たなファン・協力者の獲得、②元気で持続可能な地域づくり体制の構築、さらには「すこやか兵庫・水辺と心豊かな暮らしが思い出に残る東播磨づくり」の実現をめざします。

ついては、地域が主体となって実施するスポーツや遊びのイベントをリレー方式でつなぐ「オ池リンピック2020」を下記のとおり開催します。

 

1 テーマと概要 ため池の水面や堤防、周辺広場等を活用し、スポーツや遊びをテーマに地域主体のイベントをリレー方式で開催
          ○スポーツ: SUP(スタンドアップパドルボード)、ウォーキング、カヌー、マラソン、ロゲイニング
                ○遊び:魚つかみ取り(かいぼり)、レンコン掘り、バードウォッチング、魚釣り、もちつき、凧揚げ、親子体力づくり教室

2 開催期間   2020年2月2日から12月20日 

3 開催場所   東播磨県民局管内のため池及びその周辺等

4 箇所数    全15カ所(明石市3、加古川市5、高砂市2、稲美町4、播磨町2)

5 主催     いなみ野ため池ミュージアム運営協議会

6 協賛     兵庫県東播磨県民局、加古川流域土地改良事務所、明石市、加古川市、高砂市、稲美町、播磨町、各ため池協議会

7 特典等    参加者には、ポイントカードをお渡しし、イベント参加ごとにポイントシールを配布します。ポイントが貯まればさまざまな景品を進呈します。
          なお、各イベントのルールに基づき、金・銀・銅のオリジナルメダルを進呈します。

8 問合せ先   東播磨県民局地域振興室県民課(水辺地域づくり担当)
          TEL 079-421-9026 、FAX 079-424-9977
          E-mail inamino.tameike.museum@gmail.com

         ※各イベントの詳細については、各ため池協議会等で企画立案中のため、確定次第「いなみ野ため池ミュージアム運営協議会」ホームページに随時掲載します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。