ホーム > 2021年3月記者発表資料 > 知っていますか?東播磨へコウノトリがこんなに飛来

ここから本文です。

知っていますか?東播磨へコウノトリがこんなに飛来

2021年3月23日

担当部署名/東播磨県民局地域振興室県民課  直通電話/079-421-9026

 東播磨県民局では、ため池群と水路網を地域の財産として、“守り、活かし、次世代に継承する”ため「いなみ野ため池ミュージアム」を展開しています。平成28年度からは、「ため池コウノトリプロジェクト」を始動し、環境づくりと地域づくりを両輪とした人とコウノトリが共生する東播磨をめざしています。

このプロジェクトを知ってもらい、各地域で取組むきっかけづくりとして、コウノトリの飛来情報を収集する写真応募キャンペーン「WANTEDコウノトリ2nd season」を実施した結果を報告します。

 

【結果報告】
 
①今年度は、なんと93羽(個体)が飛来
 ②これは、国内の野外個体220羽のうち4割以上が飛来
 ③一度に31羽が群れをなして飛来した、ため池もあり驚きです。
 ④応募総数700件を超える情報が寄せられました。(応募写真は2,000枚超え)
 ※本キャンペーンは、2月26日に終了しましたが、是非、来年度も東播磨でコウノトリを見つけてご応募ください。

 

【応募の中から抽選でちょっとええもんプレゼント】
 
ご応募いただいた方の中から抽選で20名の方に特製QUOカード(3,000円分)をプレゼントします。当選者には、3月中に郵便で発送いたしますので、楽しみにしてください。 

 

【東播磨のコウノトリ写真展2020 開催延期のお詫び】
 
ご応募いただいた写真を活用し、写真展を3月末に開催する予定としていましたが、想定を超える2,000枚以上の写真応募があり、その準備に時間を要することや、コロナが落ち着きそうな7月頃への開催がより多くにみなさんにご覧いただけると考え、延期させていただきます。
 開催期間、場所が決まり次第、改めてアナウンスさせていただきます。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。