ホーム > 2021年11月記者発表資料 > 公共施設が学び合いをテーマに体験授業を開催「東ハリマゆたかサミット」

ここから本文です。

公共施設が学び合いをテーマに体験授業を開催「東ハリマゆたかサミット」

2021年11月10日

担当部署名/東播磨生活創造センター「かこむ」  直通電話/079-421-1136

 

東ハリマゆたかサミット参加者募集について

 

「これからの豊かな暮らし」をみんなで考える「東ハリマゆたかサミット」を今年から開催します。今年は「まなぶってなんだろう?」をテーマに、東播磨地域で活躍するまちの先生(市民講師)の16の体験授業を通じて、学ぶ楽しさ、新しい出会い、学びについて考えます。また、交流スペースや、全校集会(基調講演)では、「かこむ」センター長から今必要とされている学びについての話題提供も用意しています。開催はバーチャル空間「oVice」を利用してオンラインで実施します。

 参加申込は10月22日より随時受け付けており、定員のある授業については先着順となっています。授業参加をしない方も、オンライン空間を楽しみに来ていただけますと幸いです。

オンラインでの参加ができない方には当日「かこむ」内にて授業を視聴できる場所も若干名分ございます。

1日無料で好きな授業を好きなだけ受講することが出来る、学びのフェス。たくさんの方のご参加をお待ちしております。

                                                                                                                 記

1 概要

タイトル:東ハリマゆたかサミット

日  時:2021年11月20日(土曜日)9時00分~20時00分

費  用:参加無料(インターネット接続料はご負担ください)

対  象:どなたでも 

※詳細は「かこむ」HPのとおりです。(URL:http://u0u1.net/T0bc)                  

 

 2 申込、問合せ

関連資料「記者発表資料」内のQRコードの申込フォームよりお申し込みください。

授業によって参加定員があります。                  

 

東播磨生活創造センター「かこむ」

     TEL:079-421-1136 FAX:079-421-1148

     MAIL:kitene@kacom.ws