ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 知事のページ > 知事のメッセージ(平成25年) > TPP協定交渉参加に関する知事コメント(平成25年3月15日)

ここから本文です。

知事のページ

更新日:2013年3月15日

TPP協定交渉参加に関する知事コメント(平成25年3月15日)

 本日、安倍首相がTPP協定交渉への参加を表明した。
 物やサービスの取引が世界的な広がりをみせるなかで、貿易取引や知的所有権などに関する国際的なルールづくりが必要となっている。
 TPP協定への参加は、アジア・太平洋地域の成長を取り込むことにつながる。今後、我が国の国益にかなうよう交渉を進められるよう期待したい。
 一方で、農林水産分野や国民生活のあらゆる分野に影響を与えることが想定されるため、「守るべきは守る」とのスタンスで、国の責任において、その影響を明らかにし、必要な分野には適切な支援策を講じられたい。
 本県としては、大都市近郊に立地し、多様な自然環境に恵まれたひょうごの農林水産業の強みを最大限に生かして、国内外の産地間競争に勝ち残ることができる力強い農林水産業の確立に向けた施策を展開していく。

平成25年3月15日

兵庫県知事 井戸 敏三 

 

 

お問い合わせ

部署名:企画県民部秘書広報室広報戦略課

電話:078-362-3020

FAX:078-362-3903

Eメール:kouhouka1@pref.hyogo.lg.jp