ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 知事のページ > 知事のメッセージ(平成18年) > 平成18年の歌会始についての知事コメント(H18.1.12)

ここから本文です。

知事のページ

更新日:2006年1月12日

平成18年の歌会始についての知事コメント(平成18年1月12日)

コメント本文

歌会始に臨んで皇后陛下の御歌「笑み交はしやがて涙のわきいづる復興なりし街を行きつつ」をお聞きし、こみ上げる感動を押さえられませんでした。
両陛下の震災10周年記念式典へのご来臨の際に、復興へのねぎらいと安全安心のまちづくりへのご激励をいただいたことを改めて思い、さらなる歩みへ決意しました。
また、秋篠宮同妃両殿下にはコウノトリ放鳥に対する感激をお歌いいただき、まさしく元気なひょうごづくりへのスタートに励ましをいただきました。
平成18年の歌会始に出席でき、兵庫県に対しお心をかけていただいていることに心から感謝を申しあげました。
秋篠宮殿下
人々が笑みを湛へて見送りしこふのとり今空に羽ばたく
秋篠宮妃殿下
飛びたちて大空にまふこふのとり仰ぎてをれば笑み栄えくる

お問い合わせ

部署名:企画県民部知事室広報課
電話:078-362-3020
FAX:078-362-3903
Eメール:kouhouka1@pref.hyogo.lg.jp